人生にゲームをプラスするメディア

『ナチュラル ドクトリン』ゲームの基本システムをテキストとガイド動画で

ソニー PS4

ゲームガイド 前篇
  • ゲームガイド 前篇
  • プルトンは「青:自軍」、「赤:敵軍」で表示
  • 攻撃はもちろん、回復や防御魔法も非常に重要な役割を果たします。プルトンの使い方が命運を分けることも。
  • 応射をうまく活用するには、フォーメーションや銃の位置取りが非常に重要。ただし、応射は外れることも。
  • 味方ユニットが密集している時などは、同士撃ちがないかしっかり確認した上でターンを実行しましょう。
角川ゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』の最新情報を公開しました。

『NATURAL DOCTRINE』は重厚な世界観と壮大な物語をひとりでじっくり楽しむシングルモードに、多彩な対戦プレイや協力プレイがネットワークを通じて満喫できるマルチモードと、様々な楽しみ方が用意されているファンタジーシミュレーションRPGです。

今回はゲームプレイ動画「NAtURAL DOCtRINE ゲームガイド 前篇」が公開されました。こちらのゲームガイドでは本作の世界観説明や3つの視点を切り替えながら戦場を掌握し、プレイを進める様子などが解説されていますので是非チェックしてみてください。



また、ゲームの基本システムである「プルトン」の仕組みに加えて、「応射」と「同士撃ち」についても詳細が公開されました。

◆プルトン


魔法を使う際に消費する、宝箱などからしか入手できない希少な鉱物です。魔力の源泉となるプルトンは、宝箱で武器、装備品を入手する際に一緒に手に入れることができ、その総量が画面右上に表示されています。

基本的に、このプルトンはステージ内の宝箱からしか入手ができません。ゲームを通じて入手できるプルトンの総量は変わらないため、ゲーム序盤で大量に消費をすると後半戦で魔法を使えなくなり危機に陥る可能性も。プルトンは計画的に利用しましょう。

◆応射


応射は、アンカやタチアナなど銃を装備するキャラクターのみが可能な行動です。味方が攻撃を受ける前に敵の攻撃に応じて射撃するため、狙われた味方がダメージを受けずに敵を倒せる機会を得られます。

■応射可能
・敵が他の味方を攻撃する
・敵が射程内にいる

■応射不可
・射程内の敵との間に壁などの障害物がある
・敵が射程外にいる

◆同士撃ち


射撃と特定の魔法は敵だけでなく味方にも当たります。味方を倒してしまってもGAME OVERとなるため、 攻撃を仕掛ける際は敵だけでなく味方の位置にも細心の注意を払う必要があります。

なお、応射は射線がとれないと行われないため、味方に当たることはありません。“同士撃ち”は味方ターンの攻撃限定で発生します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


また今回、ダウンロード版の価格が明らかになりました。それぞれ、PS4 DL版が6,800円(税込)、PS3 DL版が6,800円(税込)PS Vita DL版が5,800円(税込)となっていますので是非お好みのスタイルで購入してみてください。

『NAtURAL DOCtRINE(ナチュラル ドクトリン)』は4月3日発売予定で、価格は、PS4版およびPS3版が7,329円(税込)、PS Vita版が6,279円(税込)、「おもちだしパック」が8,379円(税込)です。

(C)2013-2014 Kadokawa Games, Ltd.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『アイドルマスター ステラステージ』公式生放送「ステラチャンネル第3回」で最新情報が公開

    『アイドルマスター ステラステージ』公式生放送「ステラチャンネル第3回」で最新情報が公開

  2. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

    『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

  3. ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

    ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

  4. PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

  5. 【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

  6. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. 『バイオハザード7』無料DLC「Not A Hero」国内向けトレイラー!いよいよクリスが登場!

  9. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る