人生にゲームをプラスするメディア

カナダでPS4が399.99CADから50カナダドル値上げ―変動する市場環境に対応するため

ソニー PS4

プレイステーション4
  • プレイステーション4
カナダで、PlayStation 4本体価格が399.99カナダドル(日本円で約3.6万円。記事初出時1カナダドル約91円、約0.9米ドル)から、449.99カナダドル(日本円で約4.1万円)へ値上げし、各種周辺機器なども同じく値上げしたことを、海外メディアTronto Sunが伝えています。

これはSony Computer Entertainment Canadaが3月14日に確認し、3月15日から値上げされたものです。また周辺機器なども5カナダドル値上げされています。この値上げに関してSCECは、市場環境の変化に対応するため、としています。この値上げ以前には、3月4日に『inFAMOUS: Second Son』が、59.99カナダドルから、69.99カナダドルへ値上げしたことを海外メディアDualSHOCKERSが伝えています。

また海外メディアFinancialpostによると、現在Microsoftは本体の価格値上げに関して、計画無しであることを伝えています。カナダでPS4関連の値上げに関し、米ドルに対して、カナダドルの下落によるものと、各海外メディアは考察していますが、SCECから詳しい内容の発表はされていません。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

    【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  2. 【TGS2017】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』PS VR版プレイレポ―この爽快感、はいだらー!と叫ばずにはいられない

    【TGS2017】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』PS VR版プレイレポ―この爽快感、はいだらー!と叫ばずにはいられない

  3. 【TGS2017】個性的な新モンスターが続々登場した『モンスターハンター:ワールド』ステージイベントレポ

    【TGS2017】個性的な新モンスターが続々登場した『モンスターハンター:ワールド』ステージイベントレポ

  4. 『仁王』DLC第3弾「元和偃武」最新スクリーンショットが到着!新たな物語や「無間獄」、新守護霊の姿も

  5. PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展―日本語コマンド表も

  6. 【TGS2017】人狼ゲーム+サスペンスドラマが楽しめる『Hidden Agenda』、駆け引きの果てに待つものは

  7. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』DLC「モンスターハンター」トレイラー!【UPDATE】

  8. 【TGS2017】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』4分半デビュートレイラー!4K/VR対応

  9. 『Horizon Zero Dawn』拡張コンテンツ「凍てついた大地」11月7日より国内発売、予約受付も始動

  10. 【TGS 2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

アクセスランキングをもっと見る