人生にゲームをプラスするメディア

45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介

バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『Jスターズ ビクトリーバーサス』の最新映像を公開しました。

ソニー PS3
45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介
  • 45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介
  • 45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介
  • 45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介
  • 45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介
  • 45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介
  • 45年に一度の、圧巻のオールスターバトル『Jスターズ ビクトリーバーサス』、参戦キャラクターを最新PVで一挙ご紹介
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『Jスターズ ビクトリーバーサス』の最新映像を公開しました。

45年に一度となるドリームマッチ『Jスターズ ビクトリーバーサス』は、往年の名作から現在好評連載中の作品まで、多彩なジャンプ漫画に登場するヒーロたちが結集し、2on2のチームバトルで雌雄を決する夢のようなアクションゲームです。

それぞれが原作で使用した技の数々も再現されており、作品の垣根を越えた必殺技がぶつかり合う本作。自分に合う戦い方を持つキャラクターを選ぶもよし、惚れ込んでいる原作のキャラを使いこなすもよし。4本も収録されているストーリーや、全国のユーザーと楽しめるオンラインバトルまで、ジャンプヒーローの活躍は多岐に渡って展開されます。

そんな本作の魅力を映像で綴るPVシリーズの最新作が、このたび登場。今回は、数多く登場する参戦キャラクターをまとめて紹介しており、本作に収録される圧巻のボリュームを12分超えの映像で確認することができます。しかもその紹介は、キャラクターからキャラクターへと繋がる掛け合いとなっており、ここでも夢の共演が行われています。

また、CMの第五弾も同時公開されています。こちらは、「ぬ~べ~」・「殺せんせー」vs「浦飯幽助」・「男鹿辰巳」による、先生と生徒の対決が繰り広げられています。こちらも小気味のよいテンポで展開されているので、併せてご覧ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=3NAzoe2Mjyo


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=-5tGRYVCicg

本作の発売日は、いよいよ来週。「遊べるジャンプ」の登場を待ち望んでいる方は、あと少しだけの辛抱です。なお、予約特典となる「Jスターズ ビクトリーブック」は数量限定となっているので、欲しい方は店舗にてご確認の上で、早めのご予約を。

『Jスターズ ビクトリーバーサス』は2014年3月19日発売予定。価格は、PS3の通常版が7,980円(税込)、アニソンサウンドエディションが10,980円(税込)、PS Vitaの通常版が6,980円(税込)、アニソンサウンドエディションが9,980円(税込)です。

(C)秋本治・アトリエびーだま/集英社・ADK
(C)麻生周一/集英社
(C)天野明/集英社・テレビ東京・リボーン製作委員会
(C)荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会
(C)うすた京介/集英社
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)ガモウひろし/集英社・ぴえろ
(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ
(C)車田正美/集英社・東映アニメーション
原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
(C)Yoshihiro Togashi 1990 年-1994 年(C) ぴえろ/集英社
(C)古味直志/集英社
(C)澤井哲夫/集英社・東映アニメーション
(C)篠原健太/集英社・開盟学園生活支援部・テレビ東京
(C)島袋光年/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ・アニプレックス
(C)田村隆平/集英社・べるぜバブ製作委員会 2011
(C)鳥山明/集英社・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GA-304
(C)星野桂/集英社・テレビ東京・電通・TMS
(C)POT(冨樫義博)1998 年-2011 年
(C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
(C)真倉翔・岡野剛/集英社・東映アニメーション
(C)松井優征/集英社
(C)漫☆画太郎/集英社
(C)宮下あきら/集英社・東映アニメーション
(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶる製作委員会
(C)和月伸宏/集英社・フジテレビ・アニプレックス
(C)2012 西尾維新・暁月あきら/集英社・箱庭学園生徒会
(C)2014 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

    「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  7. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  8. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  9. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る