人生にゲームをプラスするメディア

【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス

3月8日(土)、京都みやこめっせで開催されているBitSummit 2014では、昨年に引き続いてチップチューン界の「教授」ことサカモト教授がライブ・パフォーマンスを行いました。

その他 フォトレポート
【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス


3月8日(土)、京都みやこめっせで開催されているBitSummit 2014では、昨年に引き続いてチップチューン界の「教授」ことサカモト教授がライブ・パフォーマンスを行いました。会場には多くのファンが駆けつけ、BitSummitの2日目の盛況っぷりを示していました。

演奏された曲目は以下のとおり。

・『スーパーマリオブラザーズ』
・『ゼルダの伝説』
・『ドラゴンクエスト4』
・『麻雀』
・『ロックマン2』
・『悪魔城ドラキュラ』
・『ドラクエ3』
・『SAMURAI』(オリジナル)
・『8bit shower』( オリジナル)

前回と同様、『麻雀』が演奏された以外は、ゲーム音楽の王道とも言える内容です。会場には家族連れの方も多く、ゲーム音楽も今や世代を超えたマスターピースになっていることが感じられました。



フィギュアの羽生結弦選手を意識してか、なぜかステージの脇にくまのプーさんのぬいぐるみが置かれていました。そんなお茶目の一面も見せつつ、ライブの最後には「音楽もゲームもインディーとメジャーの垣根が崩れつつある。これからはインディーから面白いものがたくさん登場するだろう」とメッセージを語っていました。
《今井晋》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  2. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  3. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

    「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  4. 劇場版「Fate/stay night [HF]」×「ピザハット」キャンペーン1月21日から開催!直筆サイン入りのプレミアムグッズを手にいれよう

  5. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  6. 「BanG Dream!」発ボーイズバンド“Argonavis”の1stシングルMV公開!

  7. マサカド公実装&『ベヨネッタ』コラボも発表!『D2メガテン』ファンミーティングレポート

  8. 「FGO」ランサー/エリザベート・バートリーがキュートフィギュアに♪

  9. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

アクセスランキングをもっと見る