人生にゲームをプラスするメディア

【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス

その他 フォトレポート

【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス
  • 【BitSummit 14】昨年に引き続き一番の盛り上がり!サカモト教授のライブ・パフォーマンス


3月8日(土)、京都みやこめっせで開催されているBitSummit 2014では、昨年に引き続いてチップチューン界の「教授」ことサカモト教授がライブ・パフォーマンスを行いました。会場には多くのファンが駆けつけ、BitSummitの2日目の盛況っぷりを示していました。

演奏された曲目は以下のとおり。

・『スーパーマリオブラザーズ』
・『ゼルダの伝説』
・『ドラゴンクエスト4』
・『麻雀』
・『ロックマン2』
・『悪魔城ドラキュラ』
・『ドラクエ3』
・『SAMURAI』(オリジナル)
・『8bit shower』( オリジナル)

前回と同様、『麻雀』が演奏された以外は、ゲーム音楽の王道とも言える内容です。会場には家族連れの方も多く、ゲーム音楽も今や世代を超えたマスターピースになっていることが感じられました。



フィギュアの羽生結弦選手を意識してか、なぜかステージの脇にくまのプーさんのぬいぐるみが置かれていました。そんなお茶目の一面も見せつつ、ライブの最後には「音楽もゲームもインディーとメジャーの垣根が崩れつつある。これからはインディーから面白いものがたくさん登場するだろう」とメッセージを語っていました。
《今井晋》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『FGO』どの★4サーヴァントをもらう?、【京まふ2017】新情報満載の『FGO』ステージレポート、日清カップヌードル「謎肉」の正体を暴露!?…など(9/18)

    【昨日のまとめ】『FGO』どの★4サーヴァントをもらう?、【京まふ2017】新情報満載の『FGO』ステージレポート、日清カップヌードル「謎肉」の正体を暴露!?…など(9/18)

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 「EVO Japan2018」メイン競技7タイトルを発表、参加受付は12月31日まで

  5. 「TGS2017」カプコンブースの物販情報や、『モンスターハンター:ワールド』の試遊整理券配布場所を公開

  6. 【特集】“女子力”の時代は終わった!? 2017年は“戦闘力”溢れる美女・美少女がゲーム業界を席巻!?

  7. 日清カップヌードルの「謎肉」、その正体を暴露!?「名探偵コナン」の“黒い犯人・犯沢さん”が秘密に迫る

  8. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  9. グッズで装飾した「セガセガしい痛バッグ」が当たるTwitterキャンペーン開催、一つ一つが手作りの非売品

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る