人生にゲームをプラスするメディア

過激なチアアクションが魅力の『ロリポップチェーンソー』、全世界で100万本を突破! ─ 期間限定でDL版を1,000円でリリース

ソニー PS3

過激なチアアクションが魅力の『ロリポップチェーンソー』、全世界で100万本を突破! ─ 期間限定でDL版を1,000円でリリース
  • 過激なチアアクションが魅力の『ロリポップチェーンソー』、全世界で100万本を突破! ─ 期間限定でDL版を1,000円でリリース
角川ゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『ロリポップチェーンソー』が、全世界累計本数100万本を突破したことを明かし、記念キャンペーンを発表しました。

『ロリポップチェーンソー』は、アメリカ西海岸に位置するマンモス校「サン・ロメロ ハイスクール」を舞台に、ゾンビハンターの末裔にしてチアリーダーでもある女子高生「ジュリエット」が、チェーンソーとチアアクションを武器に、大量発生したゾンビたちを斬り倒していく、型破りで爽快感たっぷりのアクションゲームです。

チェーンソーによる手応え満点のアクションはもちろんのこと、個性的すぎるキャラクターが繰り広げるシチュエーションの数々に多くのユーザーが惹かれ、唯一無二の世界観を堪能しました。ボーイフレンドであるニックが、ゾンビ化を防ぐために首だけになってしまい、ジュリエットの腰を彩るアクセサリーのようになってしまうセンスも忘れられません。

そんな本作は、2012年6月より全世界規模でリリースされていましたが、このたび世界累計本数が100万本を突破しました。パッケージ版とダウンロード版を合算した数字となりますが、大勢のユーザーがジュリエットの過激アクションを楽しんだ証と言えるでしょう。

この記録を記念し、スペシャルディスカウントキャンペーンの開催が決定しました。PS3およびXbox 360のダウンロード版が、期間限定ながらも1,000円という格安で購入できるようになります。まだ手を出していない方や、ディスク入れ替えなしで遊びたい人まで、このキャンペーンは絶好の機会です。

◆『ロリポップチェーンソー』< ダウンロード版 スペシャルディスカウントキャンペーン

■PS3版
・期間:2014年3月20日 ~ 2014年4月30日
・ディスカウント価格:1,000円(税込)

■Xbox 360版
・期間:2014年4月1日 ~ 2014年4月30日
・ディスカウント価格:1,000円(税込)

※ダウンロード版は、通常版(CERO「D」版)の内容が収録されています。
※それぞれ開始時期が異なっているので、ご注意ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、公式ページに用意される応募ページにて申し込むと、もれなく「100万本突破記念!スペシャル壁紙」がプレゼントされるうえに、抽選で記念オリジナルグッズがもらえるキャンペーンも開催予定です。こちらの応募期間は、2014年の3月20日から4月30日までとなっているので、どうかお忘れなく。なお応募ページは、後日公開とのことです。

『ロリポップチェーンソー』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が7,980円(税込)。ダウンロード版は、期間限定で1,000円(税込)、通常はPS3版が3,150円(税込)、Xbox 360版が2,940円(税込)です。

(C)KADOKAWA GAMES/GRASSHOPPER MANUFACUTURE
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

    ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  2. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

  5. 『ザンキゼロ』無料体験版を配信開始─セーブデータは製品版へ引継ぎ可能

  6. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  7. PS Storeで最大90%オフのサマーセールが開始―『Detroit』『GTA V』など人気タイトルも多数

  8. 『モンハン:ワールド』の絶景・名所―「調査拠点/古代樹の森/大蟻塚の荒地」編

  9. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  10. 狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

アクセスランキングをもっと見る