人生にゲームをプラスするメディア

【BitSummit 14】見た目は完全にシンセサイザー!?クールなUIのSF系RTS

その他 フォトレポート

【BitSummit 14】見た目は完全にシンセサイザー!?クールなUIのSF系RTS
  • 【BitSummit 14】見た目は完全にシンセサイザー!?クールなUIのSF系RTS
  • 【BitSummit 14】見た目は完全にシンセサイザー!?クールなUIのSF系RTS
  • 【BitSummit 14】見た目は完全にシンセサイザー!?クールなUIのSF系RTS
  • 【BitSummit 14】見た目は完全にシンセサイザー!?クールなUIのSF系RTS
  • 【BitSummit 14】見た目は完全にシンセサイザー!?クールなUIのSF系RTS


Winning Blimpは大阪とフロリダに拠点を置くインディー・デベロッパーです。元Q-GamesのゲームデザイナーBear Trickey氏とグラフィックアーティスト/ミュージシャンであるAlex May氏の二人組でこれまで2つのスマートフォン向けゲームを開発してきました。

今回のBitSummitでは、新作となる『STRATOLITH』のプレイアブル展示を行っています。シンセサイザーの操作パネルを模したクールなUIを操り、敵機をハッキングして陣地を守るという内容。プレイしてみた感覚でいうと、リアルタイムストラテジーに近い印象を受けました。



Alex May氏によると、Winning Blimpのゲームはすべて音楽を先に制作するそうです。ダークな電子音楽から作られる世界観は、SNES、メガドライブ、アミガといった16ビット時代のゲームから強く影響を受けているそうです。さらに本作も含めてすべてのゲームは世界観を共有しており、ガス動力を基盤とした平行宇宙が舞台とのこと。

『STRATOLITH』は2014年の11月にまずはiOSで発売予定。その後はSteamなどでもリリースしたいそうです。現在、日本語へのローカライズを検討中。来場者の反応をみて検討したいと話していたので、UI部分は「絶対に英語のママで!」と強く念を押しておきました。音楽好きなら一目惚れ間違いなし!興味がある方は足を運んでみてください。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

    【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

    【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

  4. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  5. 【レポート】「indie MEGASHOW Tokyo」は帰るのがツラくなるほど素敵な空間だった

  6. 【昨日のまとめ】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」アンケート結果発表、スイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていた、『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」10月31日配信…など(9/20)

  7. 【TGS2017】ビジネスデイ開幕!国内出展は292社で過去最多に

  8. 「TGS2017」カプコンブースの物販情報や、『モンスターハンター:ワールド』の試遊整理券配布場所を公開

  9. 「TGS2017」D3Pブースが出展内容を公開、「くっころ撮影会」とはいったい…!

  10. 『海腹川背』や『洞窟物語』などのキャラが対決! 対戦格闘『Blade Strangers』のロケテを秋葉原で開催

アクセスランキングをもっと見る