人生にゲームをプラスするメディア

『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載

ソニー PS3

『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
  • 『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』第2弾PVが公開 ― オリジナル・新規参戦機体の戦闘シーンが満載
バンダイナムコゲームスは、『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』の公式サイトをグランドオープンさせ、「Z」シリーズ振り返り映像を公開しました。

『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』は、2部構成である『第3次スーパーロボット大戦』の第1部であり、「Z」シリーズの最終章です。

『時獄篇』と第2部はつながりを持ちつつも独立した完全新作のストーリーであり、スパロボシリーズ初参戦の「機動戦士ガンダムUC」「アクエリオンEVOL」「装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル」「装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端」などに加え、『スーパーロボット大戦』では声付きで初参戦となる「フルメタル・パニック!」、「Z」シリーズ初参戦の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」など、参戦作品数は『スーパーロボット大戦』シリーズ最大級です。



また、ロボットアニメ作品が登場するスーパーロボット大戦では初のPS3/PS Vita用ソフトであり、クロスセーブ(セーブデータの共有)にも対応しています。

『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』は2014年4月10日発売予定、価格はPS3版のパッケージ版/ダウンロード版が8,070円(税別)、PS Vitaのパッケージ版/ダウンロード版が7,120円(税別)です。

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)サンライズ
(C)SUNRISE/PROJECT GEASSCharacter Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)XEBEC・フライングドッグ/創通
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)光プロダクション・TMS
(C)藤原忍/ダンクーガノヴァ製作委員会
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)1994,1997 ビックウエスト
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

  2. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  3. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  4. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  5. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  6. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  7. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  8. 『リトルナイトメア』レインコートの少女が立ち向かうのは、恐ろしくも美しい“歪んだ世界”

  9. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  10. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

アクセスランキングをもっと見る