人生にゲームをプラスするメディア

今度の脱出は日帰り温泉施設から!『@SIMPLE DLシリーズ Vol.24 THE 密室からの脱出 ~癒されない温泉編~』3DSで配信開始

ディースリー・パブリッシャーは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『@SIMPLE DLシリーズ Vol.24 THE 密室からの脱出 ~癒されない温泉編~』の製品版と体験版を配信開始したと発表しました。

任天堂 3DS
『THE 密室からの脱出』シリーズ新作が登場、舞台は日帰り温泉施設
  • 『THE 密室からの脱出』シリーズ新作が登場、舞台は日帰り温泉施設
  • 謎のサル(?)によって密室に閉じ込められる主人公
  • 気になる箇所を調べよう
  • 下画面タッチでもボタンでも操作可
  • ステージ1「浴室」
  • サウナ室などさまざまな施設がある模様
  • 全然わからないときは・・・
  • 「THINK」の独り言がヒントになることも
ディースリー・パブリッシャーは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『@SIMPLE DLシリーズ Vol.24 THE 密室からの脱出 ~癒されない温泉編~』の製品版と体験版を配信開始したと発表しました。

『@SIMPLE DLシリーズ Vol.24 THE 密室からの脱出 ~癒されない温泉編~』は、閉じ込められた空間から様々なアイテムを駆使して脱出を試みるアドベンチャーゲームです。『密室からの脱出』シリーズ第8弾となる本作の舞台は日帰り温泉施設「湯にばー猿(ゆにばーさる)」。プレイヤーは、閉じ込められてしまった温泉施設からの脱出を目指します。

◆ストーリー

おじさんの経営する温泉施設のサウナ室で倒れていた貴方。サウナ室の掃除をしていたことを思い出し、外に出ようとするとドアが開かない。

なんとか身の回りのアイテムを使ってサウナ室を脱出すると、信じられないことにそこには“巨大なサル(?)”がいて話しかけてくるではないか!

サルの話では、彼のお師匠様が修行と称してあらゆる場所に仕掛けを施してしまったらしい。もうすぐ温泉施設の開店時間だ。

施設を正常に開店させるために脱出の謎解きが始まります。

◆3つのステージ

プレイヤーである「あなた」が閉じ込められてしまう場所は、日帰り温泉「湯にばー猿」。サウナルームやミストシャワーを備えた浴室のほか、仮眠スペースやお食事処を備えている憩いの施設です。

■浴室
和庭園をモチーフにした浴場です。うたせ湯や水風呂といったさまざまな設備が完備されています。

■脱衣所
昔ながらのカゴの並んだ脱衣所です。セキュリティが心配な人向けにカギ付きのロッカーも用意されています。

■玄関
お食事処とリラックススペースを備えた玄関です。見覚えのある顔のマスコット人形も設置されています。

◆ボタン操作・タッチ操作、両対応

脱出をするには、3Dで構成されたステージをタッチやボタン操作で調べる必要があります。左右の矢印を押すと視点方向を切り替えることができ、その場に居るような感覚で謎解きが楽しめます。

気になる場所をタッチすることで、主人公のセリフが表示され、状況をより詳しく調べることができます。また、下画面に表示された「THINK」ボタンをタッチすると、謎に詰まった際に主人公が独り言をつぶやきます。このつぶやきが思わぬ手がかりにつながることもあるようです。

また、推理に便利な「MEMO」機能も搭載。覚えておきたい画面を撮影し、手書きのメモと一緒に残すことができます。

◆アクションとアイテム

ステージには、3DS本体を傾けたり、3DSに息を吹きかけたりすることで、変化の起こる仕掛けが設置されていることがあります。気になる場所があれば、積極的にこれらのアクションを試してみましょう。それが脱出のカギへとつながることもあります。

また、脱出の基本となるのはアイテムの調達です。手に入れたアイテムをそのまま使ったり、2つのアイテムを合成して使ったりと、うまく活用することが脱出への謎を解くきっかけになることも多いようです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「初心者」と「ベテラン」の2つの難易度で、シリーズ経験者も未経験者も楽しめる本作。脱出アドベンチャーゲームの老舗シリーズで、手軽に気持ち良く謎解きしてみてはいかがでしょうか。本作の雰囲気を無料で楽しめる体験版も配信されているので、気になった方はぜひ体験版をチェックしてみてください。

『@SIMPLE DLシリーズ Vol.24 THE 密室からの脱出 ~癒されない温泉編~』は、好評配信中で価格は500円(税込)です。

(C) 2014 INTENSE
(C)2014 D3 PUBLISHER
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る