人生にゲームをプラスするメディア

コインも敵も無視!『スーパーマリオブラザーズ』の最低得点クリア映像

世界一売れたゲームとしてギネスブックにも登録されている不朽のアクションゲーム『スーパーマリオブラザーズ』。およそ28年前の作品でありながら今なお様々なチャレンジが行われていますが、先日「最低得点クリア」の新記録が打ち立てられたようです。

任天堂 その他
コインも敵も無視!『スーパーマリオブラザーズ』の最低得点クリア映像
  • コインも敵も無視!『スーパーマリオブラザーズ』の最低得点クリア映像
世界一売れたゲームとしてギネスブックにも登録されている不朽のアクションゲーム『スーパーマリオブラザーズ』。

およそ28年前の作品でありながら今なお様々なチャレンジが行われていますが、先日「最低得点クリア」の新記録が打ち立てられたようです。


その記録は何と“500点”。細かく言えば、一枚もコインをとらず、敵を一体も倒さず、ステージ最後のポールは根本&残り時間0でしがみつくといった内容。中には落下ギリギリの三角飛びが必要な場所もあり、相当なテクニックが要求されます。

ちなみに、ツールアシストによる500点クリアは過去に実現してしましたが、今回は完全に人間の手によってプレイされたものとなっています。


ツールアシストを利用した500点クリア
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  5. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  6. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る