人生にゲームをプラスするメディア

【PS4発売特集】PS4のダウンロードゲームの容量まとめ ― もっとも大きいのは41.9GBの『NBA 2K14』

ソニー PS4

パッケージゲームからインディーゲームまで、様々なゲームがダウンロードで購入できるPlayStation4ですが、早速PS4からPS Storeにアクセスして各ゲームの必要容量をまとめてみました。

・トゥームレイダー ディフィニティブエディション:15.5GB
・龍が如く 維新!:23.8GB
・信長の野望・創造:2.8GB
・RESOGUN:462.3MB
・ニード・フォー・スピード ライバルズ:15.6GB
・アサシンクリード 4 ブラックフラッグ:20.2GB
・Escape Plan:3.4GB
・NBA 2K14:41.9GB
・鬼斬:3.6GB
・KILLZONE SHADOW FALL:39.6GB
・Contrast:2.1GB
・コール オブ デューティ ゴースト:29.8GB
・サウンドシェイプ:3.4GB
・真・三國無双7 with 猛将伝:23.9GB
・ストライダー飛竜:2.9GB
・とってもE麻雀ぷらす:297.2MB
・Doki-Doki Universe:1.6GB
・ドリームクラブ ホストガールオンステージ:456.7MB
・ニコリのパズル4 数独:246.2MB
・バトルフィールド4:33.6GB
・FIFA 14 ワールドクラス サッカー:7.3GB
・フラアリー:723.5MB
・flOw:587.7MB
・Warframe:4.2GB
・Don't Starve:372MB
・Final Fantasy XIV新生エオルゼア ベータテスト版:10.6GB


なおPS4には、ゲームがある程度ダウンロードし終わると、残りのデータをダウンロードしながらゲームをプレイする機能がありますので、大容量なゲームでも気軽に楽しむことが可能です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

    PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

  2. 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

    『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

  3. 『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め! いち早くTVCMを公開

    『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め! いち早くTVCMを公開

  4. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  5. PS4ソフト2本購入で半額になるセールが開催!―『人喰いの大鷲トリコ』等の人気作がラインナップ

  6. ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』日本語版発売日決定!

  7. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  8. オープンワールドRPG新作『ELEX』ローンチトレイラーが公開―終末サイエンス・ファンタジー

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!

アクセスランキングをもっと見る