人生にゲームをプラスするメディア

『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』ゾンビを武器にする「カミカゼ・ヤイバ」と忍法を駆使する「リュウ・ハヤブサ」が再戦、その結末やいかに

ソニー PS3

勢いのままロボットを貫通。シュールな光景
  • 勢いのままロボットを貫通。シュールな光景
  • チェーンが伸びて犬型メカの頭を掴む
  • ニンジャー!日本食!ヘルシィ!赤子は何でも飲み込もうとする
  • ボス級の敵が3体!ヤイバは強力な武器を背負って突撃
  • ポケットロケット!
  • あんなに苦労した強敵がいとも簡単に吹っ飛んでいく!
  • ボス級の敵もおかまいなし
  • 赤子ゾンビの骨を引きずり出して武器にしたショルダーブレード
コーエーテクモゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』の最新情報を公開しました。

『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』は、コーエーテクモゲームスのTeam NINJAと、comceptの稲船敬二氏の協力タッグで贈る「忍者」×「ゾンビ」スラッシュアクションゲームです。プレイヤーは、サイボーグニンジャ「カミカゼ・ヤイバ」として大暴れ。己の目的遂行のためには、あるものを何でも利用してゾンビの群れに立ち向かいます。『NINJA GAIDEN』シリーズの原点『忍者龍剣伝』をオマージュした超絶難易度の「NINJA GAIDEN Z モード」も収録されています。

※注意※ 本記事で紹介する画像や映像には「CERO:Z(18歳以上のみ対象)」のグロテスクな表現や残酷表現が含まれています。苦手な方や、18歳未満の方はご注意ください。

◆最新画像公開

本作の最新のゲーム画像が公開されました。犬型のメカから奪い取ったロケットランチャー「ポケットロケット」や、赤子ゾンビの骨を抜き取って作り出した大鎌風の武器「ショルダーブレード」など、特殊かつ非常に強力な武器を使用している場面が確認できます。

また、ステージらしき写真には、雪原を自走する巨大な要塞のようなものが写し出されています。内部は複雑で迷路のようになっているようです。


◆リュウ・ハヤブサと対決!最新映像公開

本作の最新映像もあわせて公開されています。画像でも紹介した「ポケットロケット」や「ショルダーブレード」を入手し、実際に使用する様子などが確認できます。広範囲に渡って強力な攻撃を繰り出しており、強大な威力を発揮してくれそうです。

また、『NINJA GAIDEN』シリーズの主人公である「リュウ・ハヤブサ」と、「カミカゼ・ヤイバ」が1対1で対決するシーンも収録されています。超忍とサイボーグニンジャによる、凄まじい戦いの行く末には何が待ち受けているのでしょうか。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/jKaO6vCPKBY

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

本作の主人公と、元祖主人公の直接対決の行方も気になる本作。高いアクション性はもちろん、ストーリー展開にも期待です。

『YAIBA: NINJA GAIDEN Z』は、2014年3月27日発売予定。CERO:Z(18歳以上のみ対象)で、価格は、パッケージ版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が6.762円(税抜)、「スペシャル ゾンビパック」が11,800円(税抜)です。

『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』とセットになったPS3版のみ発売される「スペシャル 忍者パック」の価格は9,900円(税抜)、GAME CITY限定「スペシャル ゾンビパック GAME CITYセット」の価格は13,000円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス/Team NINJA All rights reserved.
Co-developed by comcept Inc. & Spark Unlimited.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v3.6アップデート実施、“くっつき爆弾”などが追加に

    『フォートナイト』v3.6アップデート実施、“くっつき爆弾”などが追加に

  2. 『Detroit: Become Human』国内向け無料デモ版が4月26日配信、序盤シーン「Hostage」を体験可能

    『Detroit: Become Human』国内向け無料デモ版が4月26日配信、序盤シーン「Hostage」を体験可能

  3. 『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- Deluxe Edition』「双子のシェフ」紹介トレイラー!

    『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- Deluxe Edition』「双子のシェフ」紹介トレイラー!

  4. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  5. Rush Gaming首位!「CoD: WWII プロ対抗戦」第1回レポ―賞金総額1000万円を掛けてプロゲーマーが闘う

  6. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』100%コンプリートするには43時間が必要?過去作の2倍以上に

  7. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  8. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

アクセスランキングをもっと見る