人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブが『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズを検討か? ― ファンたちにFacebookで質問

レベルファイブの海外事業拠点LEVEL-5 International America Inc.が、Facebook公式ページにて『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズについて尋ねています。

任天堂 3DS
レベルファイブが『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズを検討か? ― ファンたちにFacebookで質問
  • レベルファイブが『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズを検討か? ― ファンたちにFacebookで質問
  • レベルファイブが『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズを検討か? ― ファンたちにFacebookで質問
  • レベルファイブが『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズを検討か? ― ファンたちにFacebookで質問
  • レベルファイブが『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズを検討か? ― ファンたちにFacebookで質問
レベルファイブの海外事業拠点LEVEL-5 International America Inc.が、Facebook公式ページにて『妖怪ウォッチ』の海外ローカライズについて尋ねています。

まずは、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』の好調な売上げやアニメの人気について述べたレベルファイブ、日本で成功を納めたことをファンたちに報告しました。そして、「『妖怪ウォッチ』のゲームやアニメを英語で楽しみたいと思う?」とローカライズを匂わす発言を書き込んでいます。

これに対し、イイネ!と「もちろん!」というコメントが多数のユーザーから寄せられており、同タイトルが海外でも注目されていることがうかがえます。また、同時に『ファンタジーライフ』の海外ローカライズを求める声や、「ヨーロッパの事も忘れないで欲しい」と英語以外の言語でのリリースを期待するコメントも。

日本の良質なタイトルをもっと海外で発売してほしいという海外ファンの声はよく聞きますが、その全てが実現されるわけではありません。また、日本ではパッケージとして発売されたソフトでも、流通のリスクを避けるためか、海外ではニンテンドーeショッップでの配信のみというパターンもあるため、今回も「ダウンロード版だけじゃなくパッケージ版でも発売して欲しい」とコメントしている人がいました。

どのような方法を取るにせよ、今後も海外ファンや日本のゲームの発展のために、一本でも多くのタイトルが海外で発売されるようになれば嬉しいですね。



(C)LEVEL-5 Inc.
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  2. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

    PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

    『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  4. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  7. スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

  8. 『スプラトゥーン2』激闘を制したのはこのチーム!「Splat Japan Open Day2」レポート

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

アクセスランキングをもっと見る