人生にゲームをプラスするメディア

【JAEPO 2014】艦これ旋風はプライズにも!多数の新作アイテムをチェック

その他 アーケード

タイトーブース
  • タイトーブース
  • スペースインベーダーとのコラボがキュート
  • 白と黒の2種類がある
  • 艦娘チャーム付き鎮守府ラバーキーカバー
  • 編成!アクリルKC
  • 大破!プリント皿
  • 出撃!デザインスライド艦
  • デフォルメフィギュア
結婚という衝撃機能の発表もあった『艦隊これくしょん~艦これ~』。DMM.com/角川ゲームスというタッグでヒットを飛ばす本作もプライズ展開が加速しています。JAEPO 2014でも複数ブースでチェックすることができました。

最も多くの商品が展示されていたタイトーブースでは艦これの可愛らしくデフォルメされた艦娘とスペースインベーダーのコラボトートバック(2種類)や、「艦娘チャーム付き鎮守府ラバーキーカバー」(全10種類)、「編成!アクリルKC」(全10種類)、「大破!プリント皿」(全4種類)、「出撃!デザインスライド艦」(全10種類)などが展示。さらに現在進行中の島風フィギュアの試作品も置かれていました。こちらはタイトーオリジナルのポーズになっているとのこと。

セガもプライズコーナーにて艦これのグッズを複数展示。セクシーデザインが目を引く「ロングクッション」は5月発売。二頭身の可愛らしいデザインの「艦娘メタルキーホルダー」も5月発売。さらに参考出展として「フィギュア"一航戦・赤城"」「"一航戦・加賀"」も展示されていました。なかなか素敵な仕上がりになっていましたね。

SKジャパンは金剛、島風、北上、電、長門、それぞれをデザインした「艦隊これくしょん-艦これ- プレートBC」(縦8.5cm×横6cm)と、デザインは未定ながら三隈、大和、瑞鶴、大井、島風の「艦隊これくしょん-艦これ- ラバーST」(縦6.5cm)を展示。前者は5月、後者は6月の発売予定だとのこと。

ブレイクのブースでは約30cmという巨大サイズのコレクションタイプの缶バッジ「デラックスティンアートVol.1」「Vol.2」が紹介。こちらは既にアミューズメント施設では見ることができる商品となっています。しかし、改めて間近に見ると凄い迫力でした。取るのは骨が折れそうですが、努力する価値はありそうです。

※本ページに掲載されている内容は監修中につき、実際の製品はデザインが異なる場合があります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』意外なグッズ8選、ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場…など(1/16)

  3. 『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

    『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

  4. 「闘会議2018」で『スプラトゥーン2』『UNDERTALE』などを生演奏!ステージ情報が明らかに

  5. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

  6. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  9. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る