人生にゲームをプラスするメディア

【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース

その他 アーケード

【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
  • 【JAEPO 2013】LINE、パズドラ、ダンガンロンパなど注目アイテムが揃ったフリューブース
家庭用ゲーム、スマートフォンゲーム、プリクラ機器、そしてプライズと幅広く事業展開するフリュー。ジャパンアミューズメントエキスポ2014のプライズフェアにも大きなブースを出展していました。

ブースの入口付近で大々的に紹介されていたのはブラウン、コニー、ムーンなど「LINE」のキャラクターたち。ぬいぐるみを中心に、クッション、バスタオル、ケースと7~9月に発売される様々なアイテムが並んでいました。また、今回初登場の『LINE ポコパン』のウサギやクマのキャラクターのアイテムも紹介されていました。

『パズル&ドラゴンズ』ではキングメタルドラゴンの王冠を模した約30cmの「キングメタルドラゴンの王冠ぬいぐるみ」(4月発売)、ワルりん、ヒカりんをデザインし、裏返しにするとドロップ柄に変化する「チェンジングクッション」(4月発売)、黄金の女神・パールヴァティー、常夜の魔女リリス、エンシェントドラゴンナイトの「武器ペン」(4月発売)が紹介。

依然として高い人気を集める「なめこ」関連もズラリ。7月発売予定という「A4トートバック」は大人が持ち歩いても違和感のない、素敵なデザインが揃っていました。ぬいぐるみでは、お祭りや南国などテーマを持ったアイテムが目立ちました。

テレビアニメ化もされ人気継続中の「ダンガンロンパ」関連では、モノクマの巨大ぬいぐるみや、デフォルメされた登場キャラクターたちのぬいぐるみやラバーキーチェーンなどが展示。

サンリオ関連では生誕40周年を記念してアリスとのコラボレーションで展開されている「不思議の国のハローキティ」を題材にしたアイテムが登場。ちょっと大人の雰囲気のぬいぐるみや、トランプ柄を配したポーチなどがありました。パンダの着ぐるみを着たパンダハローキティともとってもキュートでした。

そのほか、すーぱーそにこ、どーもくん、ねむネコ、紙兎ロペ、ラブライブ、Angel Beats!、ペーパーマリオなど多数のキャラクターが揃ったフリューブースは常にお客さんでいっぱいでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

    「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  2. ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

    ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. AnimeJapan2018厳選コスプレ写真を一挙公開!「Fate」から「CCさくら」までヒロイン勢揃い

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 「レディ・プレイヤー1」は映画というポップカルチャーを体現した作品だった―CGの向こう側に見えるオタクたちの「オアシス」【レビュー】

  7. ファンの愛に溢れたハイクオリティすぎる『オーバーウォッチ』コスプレ集!

  8. アナログゲーム『新幕 桜降る代に決闘を』5月5日・6日に先行販売! デジタル版も『新幕』のシステムに準拠

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る