人生にゲームをプラスするメディア

天国は58秒まで、あとは覚悟の上で鑑賞を! ─ 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』色んな意味でドキドキの最新PV公開

ソニー PS3

天国は58秒まで、あとは覚悟の上で鑑賞を! ─ 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』色んな意味でドキドキの最新PV公開
  • 天国は58秒まで、あとは覚悟の上で鑑賞を! ─ 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』色んな意味でドキドキの最新PV公開
  • 天国は58秒まで、あとは覚悟の上で鑑賞を! ─ 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』色んな意味でドキドキの最新PV公開
  • 天国は58秒まで、あとは覚悟の上で鑑賞を! ─ 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』色んな意味でドキドキの最新PV公開
  • 天国は58秒まで、あとは覚悟の上で鑑賞を! ─ 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』色んな意味でドキドキの最新PV公開
日本一ソフトウェアは、PS3ソフト『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』の最新PVを公開し、公式サイトでバレンタインキャンペーンを開始しました。

衝撃的な事件を経て、ハーレムから一転しヤンデレ地獄へと到る本作。好意を抱いたヒロインが、後半パートで様々なヤンデる行動や言動に走る展開に到る物語に、多くのユーザーが驚きとともに本作への関心を大きく寄せています。

一見可愛らしいヒロインたちが、その手にバットや包丁、ハサミなどを握り、暴力行為やストーキング、果ては監禁にまで及ぶ変貌ぶりは、これまで明かされた画像だけでも背筋に寒さを覚えるほどでしたが、このたび本作の初映像となるプロモーションムービーが公開となりました。

本作の魅力が、天国から地獄まできっちりと収録した、2分14秒に及ぶこのPV。前半パートは、視聴者も含めた誰もが幸せな「ハーレム天国」が展開。しかしそれも58秒前後まで。ここを境に、映像は「ヤンデレ地獄」へと変化していきます。怖いもの見たさが勝る方は最後までじっくりと、苦手な方は地獄へ切り替わった後は極力薄目で鑑賞しましょう。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=ad5OilpXv_Q&feature=youtu.be

◆最新PV 公開サイト


■『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』公式サイト
http://nippon1.jp/consumer/yandere/

■ニコニコ動画「日本一チャンネル」
http://www.nicovideo.jp/watch/1391566665

■YouTube内「日本一チャンネル」
http://youtu.be/ad5OilpXv_Q

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


また公式サイトでは、2月14日よりバレンタインキャンペーンを実施します。公式サイトメニューバーの“スペシャル“に応募フォームがあり、そこで「名前」と「メールアドレス」、そして「熱い思い」を書き、「気になっている女の子」を選んで送信ボタンを押すだけで、なんと憧れの2次元の女の子から抽選でプレゼントが届きます。ただし、「ヤンデレでもよければですが」との注釈付きなので、こちらもご注意ください。

「可愛ければヤンデレでも構わない」方から、「可愛い上にヤンデレなんてご褒美!」という方まで、幅広く業深く応募を募集しているので、キャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。忘れられないバレンタインになるかもしれませんよ。なお応募期間は、2月14日から2月28日までとなります。

刺激的との形容が似合う『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』は、今後も新たなヤンデレ要素を公開してくれることでしょう。新情報を、武者震いしながら待つばかりです。…武者震いですからね。

『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』は、2014年4月24日発売予定。価格は、パッケージ版が7,344円(税込)、ダウンロード版が 6,171円(税込)です。

(C)2014 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. オープンワールドRPG新作『ELEX』ローンチトレイラーが公開―終末サイエンス・ファンタジー

    オープンワールドRPG新作『ELEX』ローンチトレイラーが公開―終末サイエンス・ファンタジー

  2. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

    『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

  4. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  5. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. 『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

  9. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』各参戦ライダーのスキルやオンライン要素の情報が公開

  10. 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!

アクセスランキングをもっと見る