人生にゲームをプラスするメディア

『ソニック』シリーズ最新作『Sonic Boom』が海外で発表 ― Wii Uおよび3DS向けに2014年リリース

セガが、『ソニック』シリーズ最新作『Sonic Boom』を、Wii Uおよびニンテンドー3DS向けにリリースすることを同社海外公式ブログで発表しました。

任天堂 Wii U
Sonic Boom
  • Sonic Boom
  • Sonic Boom
セガが、『ソニック』シリーズ最新作『Sonic Boom』を、Wii Uおよびニンテンドー3DS向けにリリースすることを同社海外公式ブログで発表しました。

任天堂プラットフォーム独占でリリースされると発表されていた第3の『ソニック』タイトルの詳細が明らかになりました。

『Sonic Boom』は、これまでの特徴であったスピードはもちろん、探索や戦闘、「 Enerbeam tether mechanic」と呼ばれる新要素も追加。これまでにない感覚の、革新的な『ソニック』ゲームとなりそうです。

開発を担当するのは、Naughty Dogの元スタッフが立ち上げた米国・カリフォルニアのBig Red Button Entertainmentで、発売は2014年中と発表されています。



公開されているトレイラーを見る限り、キャラクタービジュアルがこれまでの『ソニック』とは少し異なっています。全体的に大人っぽく、特にナックルズはかなり体格のいいスタイルに変更されています。

『ソニック』シリーズの進化と新しい世代のファンの獲得を望んでいると語る米国セガ社長John Cheng氏は、これまでと異なる今回のスタイルが、ファミリー層や新しいユーザーに対し新鮮なアプローチになると説明しています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る