人生にゲームをプラスするメディア

心臓の弱い方は押さないで! ─ 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』公式サイトに、ハーレムとヤンデレを切り替えるボタンが

ソニー PS3

一見、ハーレム天国な公式サイトですが…
  • 一見、ハーレム天国な公式サイトですが…
  • 「ハーレム」ボタンをクリックすると「ヤンデレ地獄」に!
  • 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』パッケージ
  • 『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』ロゴ
日本一ソフトウェアは、PS3ソフト『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』の公式サイトを更新しました。

待望と言うべきか、とうとうと呟くべきか。本作の本質ともいえる「ヤンデレ地獄」な一面が本日公開となり、本作に興味を抱くユーザーの予想すら超えるような情報が明かされました。

郷土歴史研究会のメンバーが力を合わせて作り上げた着ぐるみマスコット「いざえもん」が、なぜか血まみれで発見され、その凄惨な事件をきっかけに壊れ始めていくヒロインたち。独占欲や嫉妬に駆られて暴力的になる陽佳や、徐々にストーカー化していく神無、主人公に理想を当てはめ監禁してしまう佐優理。

どのヒロインも、各々のルートで凄まじい変貌を遂げてしまう本作ですが、このたび公式サイトにて、その変わり果てた姿も含めた「ヤンデレ地獄」部分が公開となりました。サイトをパッと見る限りは、まさに「ハーレム天国」といった感じですが、画面左のメニューバーにある“ハーレム”ボタンをクリックすると──もしくは、してしまうと──「ヤンデレ地獄」へとアクセスすることができるのです。

「ヤンデレ地獄」ではサイトの雰囲気も一変し、ストーリー、キャラクター、イベントCGなども大きく変化。それぞれ獲物を手にしたヒロインたちが、焦点の合わない瞳であなたの来訪をお待ちしております。…逃げるなら今のうちです。

また今回の公式サイト更新に伴い、「略称募集キャンペーン」が開始されました。『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』という、ライトノベル風なタイトルを掲げる本作に、奇抜かつ覚えやすい略称を付けるこのキャンペーン。秀逸な略称には豪華な賞品が贈呈されるとのことなので、応募してみてはいかがでしょうか。「ヤンデレ地獄」の恐ろしさを紛らわすためにも、効果的かもしれません。なお、効果には個人差があります。

次回の情報公開のキーワードは、「“絆”と“愛”そして“憎悪”」。美少女ADVとは思いにくい単語も混じっていますが、その部分も含め、震えながら期待して待ちましょう。

『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』は、2014年4月24日発売予定。価格は、パッケージ版が7,344円(税込)、ダウンロード版が 6,171円(税込)です。

(C)2014 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

    PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

  2. 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

    『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

  3. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

    【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  4. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  5. 『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め! いち早くTVCMを公開

  6. PS4ソフト2本購入で半額になるセールが開催!―『人喰いの大鷲トリコ』等の人気作がラインナップ

  7. ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』日本語版発売日決定!

  8. オープンワールドRPG新作『ELEX』ローンチトレイラーが公開―終末サイエンス・ファンタジー

  9. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る