人生にゲームをプラスするメディア

「私のゲーム制作の原点」 ― 『ゼルダ』シリーズの青沼英二氏、ディレクションを務めた『マーヴェラス』VC化についてコメント

任天堂 Wii U

青沼英二氏(2013年10月 NYコミコンにて)
  • 青沼英二氏(2013年10月 NYコミコンにて)
  • 『マーヴェラス』配信についてMiiverseにコメントを掲載
  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース
  • マーヴェラス ~もうひとつの宝島~
  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース2
本日、配信決定が発表されたWii Uバーチャルコンソール『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』と『マーヴェラス ~もうひとつの宝島~』について、両ソフトに関わりが深い任天堂の青沼英二氏が「Miiverse」にてコメントを掲載しています。

青沼英二氏といえば、ニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のプロデューサーとして参加しているほか、近年の『ゼルダの伝説』シリーズのプロデューサーとして知られています。『神トラ2』の前作にあたるスーパーファミコンソフト『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』がWii Uバーチャルコンソールで配信されることを受け、「Miiverse」の「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 コミュニティ」にコメントが掲載されました。

「『神トラ2』発売後、前作である『神トラ』をバーチャルコンソールで出して欲しいという投稿がチラホラ見られましたが、やっと準備が整って、2月12日(水)にWii U向けに配信できることになりました」というコメントと共に、同日配信となるスーパーファミコンソフト『マーヴェラス ~もうひとつの宝島~』についてもコメントしています。

■青沼英二氏のコメント
それと、この『神トラ』の配信に合わせて『マーヴェラス もうひとつの宝島』というゲームもバーチャルコンソールで配信することになったのですが、みなさんは、このゲームをご存知でしょうか?

このゲームは「3人の主人公が活躍するゼルダのようなゲーム」をコンセプトに、18年前にスーパーファミコン用のソフトとして作った物なのですが、このゲーム、実は私が初めてディレクションをしたゲームなのです。

Miiverse ゼルダの伝説 神々のトライフォース2コミュニティより


あまり馴染みのない方も多いかもしれない『マーヴェラス ~もうひとつの宝島~』ですが、実は、初代『神トラ』に触発された青沼氏が初めてディレクションを務めたゲームタイトルです。当時の開発スタッフは、初代『神トラ』の開発に参加したメンバーも多く、青沼氏による「ゲーム制作の原点」となっており、Miiverseに掲載されたコメントでも「ゼルダ的なゲーム」と表現されています。

その後、青沼氏はニンテンドウ64ソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ』以降の『ゼルダの伝説』シリーズの主要スタッフとして開発に参加し、宮本茂氏と並び、『ゼルダの伝説』シリーズになくてはならない存在となりました。


■青沼英二氏のコメント
時を超えた『神トラ』→『マーヴェラス』→『神トラ2』の進化の歴史をお楽しみください。

Miiverse ゼルダの伝説 神々のトライフォース2コミュニティより


これまでに移植やリメイクはなく、プレイできる環境が実機しかなかった『マーヴェラス ~もうひとつの宝島~』。『ゼルダの伝説』シリーズファンの方はぜひ、青沼英二氏のアクションアドベンチャーの原点をバーチャルコンソールで楽しんでみてください。

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』は、2014年2月12日配信開始予定で価格は900円(税込)です。

『マーヴェラス ~もうひとつの宝島~』は、2014年2月12日配信開始予定で価格は800円(税込)です。

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版が4,800円(税込)、「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 パック」が22,800円(税込)です。

(C)1991 Nintendo
(C)1996 Nintendo
(C)2013 Nintendo
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─箱庭系&3Dアクション編

    【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─箱庭系&3Dアクション編

  2. 【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─横スクロールアクション編

    【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─横スクロールアクション編

  3. スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

    スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

  4. スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  6. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!サーモンランやスペシャルウェポンのあるある10選

  8. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  10. Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

アクセスランキングをもっと見る