人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、7.82%の自社株式を取得・・・故山内溥氏の遺族から

ゲームビジネス その他

任天堂は4日、東証の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)で950万株(発行済株式に占める割合7.82%)の自社株式を取得したと発表しました。

筆頭株主で1416万株(10.0%)を保有していた故山内溥氏の逝去に伴い、保有株式は4名の親族が相続しましたが、相続税等の支払いのため一部を売却する必要があると考えられ、任天堂がこれを取得するとしていました。親族は保有株の大半を売却したものと見られます。

取得の結果、任天堂が保有する自社株式は2329万株、発行済株式総数に占める割合は16.4%となります。任天堂の岩田聡社長は保有する自社株式について、当面はM&Aでの活用も選択肢に入れたいとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  4. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  5. 基本無料ではなく完全無料!? 『Unreal Tournament』シリーズ最新作の挑戦

  6. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  7. 【TGS2016】脱出ゲームとVRは相性抜群だった!注目作『ラストラビリンス』と『エニグマスフィア』を紹介

  8. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【CEDEC 2010】老舗ゲームメーカーの人材育成とは、セガの場合

アクセスランキングをもっと見る