人生にゲームをプラスするメディア

20年の時を経て…スーパーファミコン新作『Nightmare Busters』が遂に出荷

約2年前に、SNES(海外版スーパーファミコン)向けの新作ゲーム『Nightmare Busters』の予約が開始されたというニュースをお伝えしましたが、遂に出荷が開始されたようです。

任天堂 その他
20年の時を経て…スーパーファミコン新作『Nightmare Busters』が遂に出荷
  • 20年の時を経て…スーパーファミコン新作『Nightmare Busters』が遂に出荷
  • 20年の時を経て…スーパーファミコン新作『Nightmare Busters』が遂に出荷
約2年前に、SNES(海外版スーパーファミコン)向けの新作ゲーム『Nightmare Busters』の予約が開始されたというニュースをお伝えしましたが、遂に出荷が開始されたようです。本作を注文したWIRED記者Chris Kohler氏の元にも製品が届いており、その写真を公開しています。

任天堂の非公認ソフトながらも箱や説明書は公認ソフトと同様丁寧に作られており、カートリッジはSNESとスーパーファミコンどちらでも使用できる独自の形状となっているそうです。YouTubeには別のユーザーによって開封及びプレイシーンを収めた動画もアップロードされています。


『Nightmare Busters』は元々フランスのデベロッパーArcade Zoneが1994年の発売を目指し開発していたゲームでしたが、同年にPlayStationが登場した事により本作のパブリッシャーであったソニーが辞退。独力でのパブリッシュもできず開発は中止され、スタジオも閉鎖されてしまいました。その後、ゲームデータを含む開発カートリッジが2007年に発見された事でレトロゲームの再販を手がけるSuper Fighter Teamが動き出し、オリジナルの製作者の許諾と協力を得て遂に発売が実現となったのです。

約20年の時を経て世にでる事ができた『Nightmare Busters』。公式サイトではゲーム紹介やスクリーンショットなどが掲載されるとともに、次期生産分の予約も受付中です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

    『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  3. 【アンケート】「あなたの『ファイアーエムブレム』あるあるは?」結果発表─厳しい戦局を乗り越えるための“とある手段”が1位に!

    【アンケート】「あなたの『ファイアーエムブレム』あるあるは?」結果発表─厳しい戦局を乗り越えるための“とある手段”が1位に!

  4. 【特集】失敗が“思い出”になる『ファイアーエムブレム』─筆者が「ファルシオン」を入手できなかった理由とその結末!

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』に『ドラクエ』の勇者が参戦!映像だと見逃しがちな6つのこだわり

  8. 『あつまれ どうぶつの森』注目の新要素を15項目にまとめてお届け!川を渡る新アクション、クラフト要素、たぬきちの借金など盛りだくさん

  9. 『ファイアーエムブレム 風花雪月』戦闘システムの詳細が公開!初期~中級までの兵種情報も明らかに

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

1