人生にゲームをプラスするメディア

『朧村正』DLC第ニ弾、元禄怪奇譚「一揆-大根義民一揆-」配信決定 ― 本編とは異なるシステム・物語・キャラに

マーベラスAQLは、PlayStation Vita用ソフト『朧村正』の追加DLC第二弾の配信が2014年1月16日(木)に決定したと発表しました。なお、価格は500円(税込)です。

ソニー PSV
お妙
  • お妙
  • 権兵衛
  • 田吾作
  • 茂平次
  • 『朧村正』DLC第ニ弾、元禄怪奇譚「一揆-大根義民一揆-」配信決定 ― 本編とは異なるシステム・物語・キャラに
  • 『朧村正』DLC第ニ弾、元禄怪奇譚「一揆-大根義民一揆-」配信決定 ― 本編とは異なるシステム・物語・キャラに
  • 『朧村正』DLC第ニ弾、元禄怪奇譚「一揆-大根義民一揆-」配信決定 ― 本編とは異なるシステム・物語・キャラに
  • 『朧村正』DLC第ニ弾、元禄怪奇譚「一揆-大根義民一揆-」配信決定 ― 本編とは異なるシステム・物語・キャラに
マーベラスAQLは、PlayStation Vita用ソフト『朧村正』の追加DLC第二弾の配信が2014年1月16日(木)に決定したと発表しました。なお、価格は500円(税込)です。

元禄怪奇譚(げんろくかいきたん)「一揆-大根義民一揆(おおねぎみんいっき)-」では、美しく描かれた世界観、簡単操作で剣豪気分を味わえる爽快感はそのままに新しい主人公、新しいストーリー、新しいシステムと本編とは異なるアクションを存分に楽しむことが可能となっています。なお、公式HPではプロモーション映像もあわせて公開されていますのでこちらも是非チェックしてみてください。

◆完全新作のストーリー

大根藩の村々では飢饉が続く中、更なる重税によって百姓たちが苦しめられていた。代表者が数名、江戸藩邸にいる藩主に窮状を訴え出る事になったが藩政を預かる城代家老はそれ察知し、口封じのため密かに追手を放つ。

◆新しい登場人物とキャラクターボイス

・新主人公・権兵衛(ごんべえ) / 声:浅沼晋太郎さん
村一番の働き者と言われる真面目な百姓。米の他にダイコンなどを作って暮らしている。去年連れ合いを病で亡くし、今は寡夫(男やもめ)の一人暮らし。

・お妙(おたえ) / 声:藤田 咲さん
流行病で亡くなった権兵衛の恋女房。死んだ後も権兵衛の傍から離れたくないと化けて出る。

その他、多数の新キャラクターたちも登場するとのことです。

◆本編とは異なるゲームシステムで爽快なアクションが楽しめる

■武器の切り替え
大振りながら一撃一撃が強力な「くわ」、素早く攻撃を繰り出す「竹やり」、遠くから敵に投擲できる「かま」と、権兵衛が扱う3種類の武器はどれも性能が全く異なります。これらをうまく使いこなすことが勝利の鍵となります。

■仲間呼び
更に、戦闘で霊力ゲージが光っている時に武器を切り替えると大声で全体攻撃をすると同時に、田吾作や茂平次が駆けつけて権兵衛と一緒に戦ってくれます。頼れる仲間たちなので積極的に呼びましょう。

・田吾作(たごさく) / 声:荻野晴朗さん
村一番の呆け者と噂される芋畑村の百姓。権兵衛とは幼馴染で付き合いも長い。評判のせいか本人が望んでもなかなか嫁の来てが無い。年老いた母親と二人暮らし。

・茂平次(もへじ) / 声:かぬか光明さん
村一番の力持ちの異名を持つ。五男坊で末っ子。腕っ節はいいが少し鈍臭い所がある。

■鍛錬
DLC第一弾「化猫」で搭載された新たな成長要素「鍛錬」。「一揆」では主人公「権兵衛」の攻撃手段を増やしたり、道具の効果を向上させたりするなど、前回と異なるものが多数登場します。各武器に装着する「付与効果」も新たな効果が追加されつつ健在です。

■本編収録の親玉(ボス)との再戦!!
物語をクリアした後に全国各地で戦うことのできる、「朧村正」本編の親玉たち。その全てを倒すと、本来とは異なる結末を迎えるために必要なものが手に入ります。また、それとは別に魔窟の入り口も開放されるので、各地を巡って強力な装飾品を集めておくと、親玉討伐も有利に進められます。



『朧村正』は、好評発売中で価格は4,980円(税込)です。

(C)2009,2013 MarvelousAQL Inc.
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  2. 待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

    待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  5. 『テイルズ オブ アライズ』は6人旅!新パーティメンバー「キサラ」「テュオハリム」公開ーバトルや強化・育成システムの詳細もお届け

  6. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月15日】─新たに2件の抽選受付がスタート、応募期限は明日まで

  8. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  9. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

アクセスランキングをもっと見る