人生にゲームをプラスするメディア

Wii U版『マスエフェクト 3』に携わったTantalus MediaがAAAタイトルの開発スタートを明らかに ― 求人情報からWii U向けの可能性も

任天堂 Wii U

Wii U版『マスエフェクト3』
  • Wii U版『マスエフェクト3』
これはTantalus Media公式サイトの求人情報において明らかになったもので、そこには2014年1月よりAAAタイトルの制作を開始すると記載されていました。

同社は現在プロジェクトに携われるプログラマーを募集しており、それにはWiiおよびWii Uの開発経験があることが望ましいと明記されています。

WiiやWii Uの経験を条件にいれていることから、おそらく今回開発をスタートするのはWii U向けタイトルであると考えられます。また、「次世代向けAAAタイトル」とも書かれていることから、かなりのビッグタイトルの移植が行われる可能性も示唆しています。

タイトルを含め、それ以上の情報は明らかになっていませんが、近い将来嬉しい発表があることを期待したいところです。

(C) 2012 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  4. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  7. 「一番くじ ゼルダの伝説」発売日が5月20日に決定!「目を覚まして時計」など景品ラインナップも一挙公開

  8. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

  9. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る