人生にゲームをプラスするメディア

総勢40名以上の声優陣が登場する『CV ~キャスティングボイス~』、そのゲーム性や魅力が明らかに

バンダイナムコゲームスは、PS3ソフト『CV ~キャスティングボイス~』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
あなた好みの声優陣をキャスティング!
  • あなた好みの声優陣をキャスティング!
  • 多彩な出演声優陣をプロデュースしましょう
  • コミュニケーションを計れば、信頼度も変化
  • 声優プロデューサーとしての腕が問われます
  • 全体のバランスを取るのも重要!?
  • 様々な仕事が用意されています
  • 作品が完成したら鑑賞しましょう
  • 内山紗彩(CV:竹達彩奈さん)
バンダイナムコゲームスは、PS3ソフト『CV ~キャスティングボイス~』の最新情報を公開しました。

『CV ~キャスティングボイス~』は、声優プロデューサー(音響監督的な立場を本作ではこう呼びます)となったプレイヤーが、架空の声優たちとコミュニケーションを取りながら、様々なアニメやドラマなどのキャスティング、レコーディングを行い、作品を作っていくというゲームになります。

ゲーム中のイベントで発生するプレイヤーと声優たちとのコミュニケーションによっては声優の信頼度が変化し、レコーディングの内容や作品の評価にも影響を与えます。また、作品を作り上げていくことでプレイヤー自身も成長し、扱える作品の種類や仕事を組む声優たちの人数も増えていきます。またキャスティングモードでは、声優を自由にキャスティングし、自分だけの作品を作り上げることができます。

■プロデュースモード

声優プロデューサーとなったプレイヤーが声優キャラクターたちとコミュニケーションをとりながら作品を作り上げていく、アドベンチャーゲーム仕立てのモードです。このモードでは、レコーディング(音声収録シーン)はミニゲームで構成されます。

・声優キャラクターとのコミュニケーションやレコーディング時のミニゲームのプレイ結果によって、制作した作品やプレイヤーのプロデューサーとしての評価が下されます。
・ゲームを進めることで、色んな台本や声優キャラクターが新たに登場します。
・エンディングでは、個別声優キャラクターとのエピソードが用意されています。
・コミュニケーションで声優キャラクターや作品世界を知ることが出来ます。
・プレイヤーの実績は累積されていくので、何度でも繰り返しプレイし、様々な台本と声優の組み合わせを試したり、声優キャラクターや台本を集めて楽しめる様になっています。

■プロデュースモードの流れ
プロデュースモードは、プレイヤーが代役として急きょ声優プロデューサーとなり、収録の依頼を受けるところからスタートします。基本は「収録依頼」「キャスティング」のパートと「収録」「プロデューサー評価」のパートを1ターン(2週間)として構成され、ゲームが進行します。

各ターンの進行以外に、朝と夕方、休日には行動選択することができ、そこでは声優キャラクターとのイベントが発生したり、様々な情報を得ることができます。1年24ターン経過後、最終的なプロデューサー評価が下されます。また、収録作品に一番多く起用した声優との個別エピローグが発生することも。

なお、成長したプロデューサーランクや声優キャラ、台本の情報などは次回プレイに持ち越されます

・STEP1.収録依頼
ターンの最初に、収録依頼が入ります。選べる台本は最初は少ないですが、ゲームを進めプロデューサーのランクが上がると増えていきます。また、「シリーズもの」の台本と「単発もの」の台本があり、単発ものはTVCMなど1話完結のもの、シリーズものは2~6話まで続く台本となっています。(収録台本自体は、すべて1~3分程度の抜粋されたミニドラマ仕立てとなります)

・STEP2.キャスティング
収録する台本が決まると、登場キャラクター(役)のキャスティングへと進みます。声優リストの中から役に合った声優キャラクターをキャスティングします。台本によって選択できる声優キャラクターは異なりますが、プロデューサーランクが上がると選べる声優が増えていきます。

・STEP3.収録(ミニゲーム)
キャスティングが終了すると収録です。台本内容を確認し、出演声優にアドバイスを行います。アドバイスが的確だとコミュニケーション成功となり、テンションが向上し収録の評価につながり易くなります。声優のスキルや配役によって、かけるアドバイスと結果は異なります。

ミニゲームでは、声優キャラクターの収録中の様子を見ながら、ミスを指摘したり、演技指導を行います。指摘、指導が的確だと現場のテンションが上がっていき、高評価へとつながります。指摘、指導がイマイチだと途中で収録中止となることもあります。(収録中止の場合は先輩プロデューサーが代わりに収録を終え完成したということになり、ゲームは進行します)

・STEP4.収録作品鑑賞
収録が終了すると、完成された作品を鑑賞することができます。収録時にはなかった、作品のグラフィックが表示され、効果音やBGMがそろった状態での完成作品として鑑賞となります。(作品評価にかかわらず完成)

・STEP5.プロデューサー評価
すべての収録作業が終わると、プロデューサーの評価となります。プロデューサーランク、台本の難度、配役、収録中の指摘、指導の結果によって評価がくだされます。この結果によって、プロデューサー自身のランクアップへとつながります。

■行動選択 休日
毎朝と収録業務のあと、そして休日では、自由に行動を選択できるターンが存在します。ここでの行動により、ゲーム内の様々な情報を得ることができます。また、声優キャラクターにメールを送ったり、街中で出会ったりなどのイベントもここで発生します。休日は特別なイベントが起こり易くなっているほか、新たな声優キャラクターと出会うこともあります

■キャスティングモード

プロデュースモードに登場する声優キャラクターと台本を使い、自由にキャスティングができるモードです。プロデュースモードではゲーム進行によって選択できる声優キャラクターや台本に制限がありますが、このモードでは純粋にキャスティングが楽します。極々簡単に説明すると、プロデュースモードからコミュニケーション部分とミニゲームがなくなった、コンストラクションモードと言えます。なお、ゲーム購入後から即プレイすることが可能です。

■声優キャラクター

本作には、総勢40人以上の声優キャラクターが登場予定となっています。声優キャラクターには、1キャラ=1名の声優が割り当てられるため、総勢40名以上にも及ぶ声優陣によるキャスティングを楽しむことができます。また声優キャラクターのほかに、スタジオスタッフやマネージャーなどのキャラクターも登場します。

現在、内山紗彩役の竹達彩奈さん、十条玖美子役の井上喜久子さん、姫乃雪彦役の代永翼さん、道場崇役の千葉繁さんの4名が公開されており、今後も続々と参戦声優が明かされるとのことなので、楽しみにしていてください。

アニメ・声優業界の一端を垣間見ることができる、『CV ~キャスティングボイス~』。抱いていた夢や憧れを、このゲームを通して現実のものにしてみてはいかがでしょうか。声優という仕事に興味ある方から、声優陣のファンの方々まで、本作でその想いを存分に満喫しましょう。

『CV ~キャスティングボイス~』は、2014年発売予定。価格は未定です。

(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

  3. 『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

    『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】─厳しい抽選販売状況が続く中、「ノジマモバイル」の受付が本日終了

  5. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

  6. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. PC&PS4版『天穂のサクナヒメ』肥溜め関連のバグなどの修正パッチ配信―保存&鮮度回復はそのまま

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  10. 『ライザのアトリエ2』Digital Deluxeに注目した新映像! 追加コスチューム全37着で一風変わった冒険を楽しめる

アクセスランキングをもっと見る