人生にゲームをプラスするメディア

初音ミク、三国志の世界に仙女として降臨! ─ 『三国志パズル大戦』鏡音リンにレン、巡音ルカも登場

モバイル・スマートフォン iPhone

『三国志パズル大戦』が初音ミクとコラボ
  • 『三国志パズル大戦』が初音ミクとコラボ
  • もちろんお馴染みの面々も登場
  • 期間は、2013年12月29日まで
  • 声はもちろんVOCALOID仕様
  • ぜひ、お見逃しのないように
サイゲームスは、iOS/Androidアプリ『三国志パズル大戦』において、「初音ミク」とコラボレーション企画を開始しました。

三国志に登場する有名武将で部隊を作り、兵士(ユニット)を動かして大連鎖で強敵を倒す爽快感がクセになる『三国志パズル大戦』は、武将は「強化」させたり、特定のアイテムを使ったりすることで「覚醒」させるなど、RPGとしての育成要素も盛り込まれたうえ、他のユーザーと戦友になることでゲームを有利に進められるなどのソーシャル性も存在しており、多彩に楽しめる一作となっています。
また登場武将は全てフルボイス。さまざまな戦場で、劉備や曹操たちの声が高らかに響き渡り、戦いの臨場感をいっそう盛り上げてくれます。多くの武将を集め、「決めゼリフ」をチェックするのも外せない楽しみのひとつです。

そんな本作と初音ミクのコラボですが、『三国志パズル大戦』のキャラクター衣装に身を包んだボーカロイドとして、ゲーム進行中に鏡音リン・レン、巡音ルカが登場し、最後に電子の歌姫・初音ミクがその姿を現します。なお初音ミクは、三国志の世界に舞い降りた可憐な仙女という設定になっています。

コラボレーションにおけるイベントクエストでは、通常とは異なる特別仕様の演出を設けており、クエストをクリアすると各キャラクターが仲間になり、VOCALOID仕様のボイスを聴くことができるようになります。声まで忠実に原作再現されているので、ファンには嬉しい限りですね。

この他にも、実際にプレイをしていく中で気づく仕掛けも用意しているとのことで、楽しみはまだまだありそうです。また期間限定で、本作のタイトル画面に、イラストレーター「2D-Nidy-」さんが手がけた特製イラストが掲載されます。こういった変化も、プレイ意欲に刺激を与えてくれることでしょう。

「初音ミクコラボ」は既に開催しており、2013年12月29日まで実施される予定です。まだ約10日ほど残っていますが、見逃すには惜しいこのコラボイベント。時間に都合がつく方ならばすぐにでも、今忙しい方も次の三連休などを利用して、電子の歌姫が仙女として降臨する様をご覧になってはいかがでしょうか。

(C) Cygames, inc.
(C)Crypton Future Media, Inc. www.crypton.net

※初音ミクは、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社の登録商標です。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現

    【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現

  2. 『FGO』、「1000万DL記念ピックアップ召喚」とりあえず10連―マーリン!王の話をしてくれ!

    『FGO』、「1000万DL記念ピックアップ召喚」とりあえず10連―マーリン!王の話をしてくれ!

  3. 【TGS2017】『D×2 真・女神転生リベレーション』最新情報が公開、初3D化となる悪魔も多数登場

    【TGS2017】『D×2 真・女神転生リベレーション』最新情報が公開、初3D化となる悪魔も多数登場

  4. 【プレイレポ】謎解きも!『ぷよクエ』×「名探偵コナン」コラボイベントはストーリーから音楽までコナンの世界観に

  5. 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示

  6. 『歌マクロス』、Fire Bomberの2人がついに参戦-ミレーヌを演じた平野綾さんのコメントも到着!

  7. 『D×2 真・女神転生リベレーション』情報アプリの先行配信が開始!「TGS2017」出展映像をチェックしよう

  8. 【読者アンケート】『FGO』1000万DL突破キャンペーンどの★4サーヴァントをもらう?

  9. 『ぷよぷよ!!クエスト』×『名探偵コナン』“名探偵コナン祭り”が開催―限定キャラクター「江戸川コナン」が登場

  10. 『FGO』クラス別ピックアップを7クラス分10連!計70連で☆5サーヴァントは何体?

アクセスランキングをもっと見る