人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開

ソニー PS3

PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
  • PS Vita『マジカルビート』12月12日に配信決定 ─ 同日配信となる『ダブルドラゴンネオン』の新たな画像も公開
アークシステムワークスは、PS Vitaダウンロードソフト『マジカルビート』の配信日を決定し公式サイトを公開、またPS3ダウンロードソフト『ダブルドラゴンネオン』の公式サイトを更新しました。

リズムとパズルが新感覚のビートを刻む『マジカルビート』は、アーケードで多くのユーザーを虜にし、熱狂の渦を巻き起こしましたが、このたびPS Vitaダウンロードソフトとして、12月12日に配信されることが明らかとなりました。

「落ちゲー」×「音ゲー」という斬新なの対戦型パズルアクションとなる『マジカルビート』は、PS Vita版でもその魅力を遺憾なく発揮しています。アーケードでおなじみの4つのモードはもちろんのこと、新たに「フタリバトル」が登場。アドホック通信対戦に対応し、アーケードの興奮そのままにエキサイティングなビートのバトルをどこでも楽しめます。

また、12月12日の配信に先駆け、PS Vita版『マジカルビート』の公式サイトもオープンしています。本サイトは、サイトでは、「東京ゲームショウ 2013」に合わせて発表されたPVも公開しているので、ゲーム内容を映像で確かめたい方はそちらを観覧するのも一興です。

そして、同社が同日に配信を開始するPS3ダウンロードソフト『ダブルドラゴンネオン』が、配信の1週間前にあたる本日、公式サイトの「ABOUT」ページを更新しました。更新されたページでは『ダブルドラゴンネオン』の概要を閲覧できるとともに、2桁に及ぶド派手なスクリーンショットも公開しているので、配信より一足先にその迫力を画像で味わってみてはいかがでしょうか。

加えて、『ダブルドラゴンネオン』の公式サイトでも、その世界観が凝縮されたPVが公開されています。合わせてチェックし、その耳と目で『ダブルドラゴンネオン』の魅力を感じ取ってください。なお、来たる12日の配信日には、公式サイトで特別なプレゼントが更新されるかも、との情報も届いています。こちらも気になるばかりですね。

アーケードの興奮を、手のひらサイズでいつでも楽しめるPS Vitaダウンロードソフト『マジカルビート』に、名作シリーズの新たな息吹に立ち会える『ダブルドラゴンネオン』。どちらも、12月12日配信となっているので、好みのジャンルを選んで購入するもよし、贅沢に両方楽しむもよし。それぞれのプレイスタイルに合わせてご検討ください。

『マジカルビート』は、2013年12月12日配信開始予定。価格は1,200円(税込)です。

『ダブルドラゴンネオン』は、2013年12月12日配信開始予定。価格は、1,500円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
(C) illion Co., Ltd
Published by Majesco Entertainment Company
Published in Japan by ARC SYSTEM WORKS
Developed by Wayforward
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

    『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  6. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  9. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  10. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

アクセスランキングをもっと見る