人生にゲームをプラスするメディア

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開

バンダイナムコエンターテインメントは、12月7日に発売を予定している『仮面ライダー クライマックスファイターズ』に、仮面ライダーブラックが電撃参戦をすると発表し、ブラックを加えた、3人のライダー達の詳細を公開しています。

ソニー PS4
『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
  • 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ブラックが電撃参戦―新たなライダー達の詳細が公開
バンダイナムコエンターテインメントは、12月7日に発売を予定している『仮面ライダー クライマックスファイターズ』に、仮面ライダーブラックが電撃参戦をすると発表し、ブラックを加えた、3人のライダー達の詳細を公開しています。

◆仮面ライダーブラック



仮面ライダーブラック生誕30年、電撃参戦が決定!

■サタンサーベルで相手のスキルを封印!


仮面ライダーブラックは飛び道具による牽制技やトリッキーな技を持たず、自らの徒手空拳による打撃攻撃で戦う仮面ライダー。
スキルの「サタンサーベル」による斬りつけ攻撃がヒットすると、攻撃を受けた相手はスキルを一定時間使用不可能となる。相手の戦略の軸となるスキルを封じることができる唯一のライダー。

◆仮面ライダーアギト



■滾るバーニングの力で最前線を暴れまわれ!


仮面ライダーアギトのスキルは「バーニングフォーム化」。
遠距離攻撃は持たないが、近接打撃攻撃が強力で近接戦に特化した仮面ライダー。スキル発動中は必殺技が強力になるだけでなく、相手の攻撃をうけてものけぞらない状態となるため、持ち前の高い体力と攻撃力を使い最前線で暴れまわる戦い方が可能!

◆仮面ライダーバース



■自分のゲージは自分で補充!


仮面ライダーバースのスキルは「ブレストキャノン」による強力な攻撃。
また、仮面ライダーバースは必殺技の発動にセルメダルに見立てたスキルゲージを消費する。セルメダルがなくなると必殺技が放てなくなってしまうが、↓+△の必殺技セルメダル補充により、ミルク缶からセルメダルを取り出し、スキルゲージを全回復させることができる。

◆「プレミアムRサウンドエディション」全収録楽曲が解禁



仮面ライダーBLACK参戦により、期間限定生産版「プレミアムRサウンドエディション」に収録される全38曲が明らかに。収録されている全楽曲リストをチェック!



©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
©石森プロ・東映
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  2. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  3. 『ブイブイブイテューヌ』ゲストVTuberとして「インサイドちゃんMark1~3」が出演決定! 3人の活躍に乞うご期待

    『ブイブイブイテューヌ』ゲストVTuberとして「インサイドちゃんMark1~3」が出演決定! 3人の活躍に乞うご期待

  4. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  5. PS Storeにて対象作品が最大85%オフとなるセール「Days of Play」開催! 『バイオハザード RE:3』や『仁王2』が登場

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

  10. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

アクセスランキングをもっと見る