人生にゲームをプラスするメディア

『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』ここでしか手に入らないトラップのDLシリアルが付属するプレミアムBOXの詳細が判明

ソニー PS3

『影牢 ~ダークサイド・プリンセス~』ロゴ
  • 『影牢 ~ダークサイド・プリンセス~』ロゴ
コーエーテクモゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』のプレミアムBOXに関する情報を公開しました。

プレイヤーが直接攻撃することができず、罠を仕掛けて敵を倒すといった戦略性の高い要素と、リアルタイムのアクション、そして罠のコンボを自分で発想し組み立てる面白さなどが高い評価を得て、当時のプレイステーションソフトを代表する1シリーズとなった『影牢』が、『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』としてPS3とPS Vitaに帰ってきます。

罠を設置し、誘導を行い、発動させるといった基本的な流れは踏襲しながらも、ボタンを適切な順番で押して発動させていたコンボは、本作では一連の流れとして登録でき、より手軽に楽しめるように進化しています。これにより、3つを超える数のトラップを使うコンボなどもやりやすくなり、更なる戦略性を追求することも可能でしょう。

新たな『影牢』がもたらす刺激と圧倒的なビジュアルの進歩が、かつてのファンのみならず、新規のユーザーの好奇心も強くかき立てていますが、そんな本作に用意されているプレミアムBOXの詳細が、このたび明らかとなりました。

プレミアムBOXに同梱されているのは、通常版『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』はもちろんのこと、限定ダウンロードシリアルの数々や設定資料集など、豪華なアイテムの数々が詰まっています。詳しくは、下記をご覧ください。

■プレミアムBOX 同梱アイテム

●『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』通常版

●限定ダウンロードシリアル※
・天から狙う大きな刃! 残虐トラップ「ギロチン」
・人間を壁まで連れ去る円盤! 華麗トラップ「UFO」
・女王様からのご褒美! 屈辱トラップ「クイーンハイヒール」

●ビジュアル設定資料集

●『影牢』シリーズサウンドセレクション

※プレミアムBOXのみで入手できるトラップのダウンロードシリアルとなります。
※プレミアムBOXの価格は、PS3版が10,290円(税込)、PS Vita版が9,240円(税込)です。
 なお通常版は、PS3版が7,140円(税込)、PS Vita版が6,090円(税込)です。


また初回生産分に限り、『影牢』シリーズで代々受け継がれてきたデルタホース(三角木馬)が、黄金色にパワーアップし、トラップとして使用できるダウンロードシリアルが封入されます。こちらは初回生産であれば、通常版、プレミアムBOX問わずに付属するので、本作を購入する予定の方は、早めの購入をお勧めします。

知的なトラップの構築と、判断力が求められるアクションが融合し、他に類を見ない個性的なプレイ体験を提供してくれる『影牢』シリーズの最新作となる『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』。今後も続くであろう、新たな情報公開を心待ちにしておきましょう。

『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』は、2014年2月27日に発売予定。価格は、PS3の通常版が7,140円円(税込)、プレミアムBOXが10,290円(税込)、PS Vitaのパッケージ版が6,090円(税込)、プレミアムBOXが9,240円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

    「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

    『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

  3. 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

    『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

  4. 「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】

  5. 死に覚えゲー『仁王』動画コンテストの結果発表!―やり込み&失敗プレイに括目せよ!

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】『V!勇者のくせになまいきだR』ムスメさんとのスキンシップの様子は何だか事案っぽかった

  7. 『モンハン:ワールド』無料アプデで「イビルジョー」参戦!新モンスター「ドドガマル」など新情報公開

  8. 『モンハン:ワールド』公開生放送で初披露PVや新情報が! 「G級はどうなる?」気になる終了後インタビューも【レポート】

  9. 山田孝之が叫び、岩を運び、地中から飛び出す!? TVCM「山田、全力のモンハンワールドごっこ」篇のなりきり度合いが凄すぎる

  10. 『モンハン:ワールド』テオ・テスカトル&クシャルダオラ続投!最新PVにて明らかに

アクセスランキングをもっと見る