人生にゲームをプラスするメディア

東京モーターショー13に『グランツーリスモ6』が出展 ― 赤い筐体に「T500 RS GT RACING WHEEL」を装着

ソニー PS3

【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
  • 【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験
12月5日に発売されるPS3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』。東京モーターショー2013の「グランツーリスモ」ブースでは、一足早くゲームを体験することができた。体験コーナーにはフォーミュラマシンのコックピットを再現した試遊台が並べられている。

同時期に開催されているロサンゼルスモーターショーでは、メルセデス・ベンツがグランツーリスモのために作り上げたコンセプトカー「メルセデス・ベンツAMG ビジョン・グランツーリスモ」が公開されるなど、企業とのパートナーシップで新たな展開を見せる「グランツーリスモ」、グランツーリスモ6ではゲームコアシステムの刷新でよりリアルに進化を遂げた。

実際にゲームをプレイしてみると、試遊台には本格的なステアリングコントローラー『T500 RS GT RACING WHEEL』が装着され、ステアリングの操作感はより実車に近い。ゲーム画面を見るとすっきりした印象のユーザーインターフェースに変わったことが特徴的、走行画面もよりクリアな印象に変わったように思えた。

試遊台では20種類のマシンが選択可能、筑波サーキットでGT-Rをドライブしてみたが、本格的なコントローラーのため反力も大きく実車に近いステアリングさばきが求められる。走り慣れたコースであったが、思うようなラインがとれずなかなか自己ベストが出せない、もう一回トライしてみたいなと思ったところでタイムアッップ。

このように、会場ではちょっとだけ早くグランツーリスモ6を体験することができる。なお、東京モーターショー限定のコラボレーションも期待されたが、今回は会場限定で楽しめるマシンは発表されなかった。

【東京モーターショー13】発売前のグランツーリスモ6を一足早く体験

《椿山和雄@レスポンス》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  2. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  5. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  6. 『Metro Exodus』試遊レポート…新たな旅は「続編のハードル」を軽やかに越えられるか【E3 2018】

  7. 『CODE VEIN』PS4用オリジナルテーマをゲットできる店頭キャンペーンを実施!第1弾は「ミア」バージョン

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  10. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

アクセスランキングをもっと見る