人生にゲームをプラスするメディア

次世代機はPS4が優位? 米大手ゲームサイトIGNが2万6000人に調査

ゲームビジネス 市場

PS4のロンチイベントには多数のユーザーが詰めかけた(NY) 写真提供:Getty Images
  • PS4のロンチイベントには多数のユーザーが詰めかけた(NY) 写真提供:Getty Images
  • PS4をゲットし喜びを表すユーザー 写真提供:Getty Images
米国の大手ゲーム情報サイトIGN.comがFacebookで実施した、読者2万6000人が回答したアンケートによれば、米国のゲームユーザーの約6割が次世代機ではPS4が優位にあると感じているようです。

「今後5年間で最もポテンシャルを感じる家庭用ゲーム機は?」という設問では実に63%がPS4と回答。次いでXbox Oneが33%。Wii Uはわずか4%という結果でした。また、「年末までに所有している予定のゲーム機は?」という設問でもPS4が36%、Xbox Oneが18%、Wii Uが4%でした。PS4+Wii Uが4%、Xbox One+Wii Uが2%、PS4+Xbox Oneが7%、PS4+Xbox One+Wii Uが2%など、複数のゲーム機を持つ予定のユーザーも見られました。

ロンチ後にリリースされるタイトルの中で注目のタイトルを聞いたところ、『Watch Dogs』(29%)、『Destiny』(27%)、『Titanfall』(19)、『INFAMOUS: Second Son』(15%)、『大乱闘スマッシュブラザーズ』(10%)といった結果でした。

PS4は先週米国やカナダで発売され、24時間で100万台を超えるセールスを既に達成し、好調なスタートを切りました。Xbox Oneも今週末に発売される予定です。発売から1年を迎えるWii Uは苦戦を強いられていますが、『スーパーマリオ3Dワールド』など新作で巻き返しを図ります。
《Mr.64》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『CLOSED NIGHTMARE』『GROOVE COASTER』『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』他

    今週発売の新作ゲーム『CLOSED NIGHTMARE』『GROOVE COASTER』『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』他

  2. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

    『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  3. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

    「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

  4. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  5. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  6. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 今週発売の新作ゲーム『ザンキゼロ』『ニンテンドークラシックミニファミコン ジャンプ創刊50周年記念バージョン』他

  9. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る