人生にゲームをプラスするメディア

人気曲の傾向は公式サイトでチェック! ─ 『大合奏!バンドブラザーズP』トマト10個がもらえるキャンペーンも実施中

任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『大合奏!バンドブラザーズP』の」最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『大合奏!バンドブラザーズP』公式サイトショット
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』公式サイトショット
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『大合奏!バンドブラザーズP』の」最新情報を公開しました。

前作にあたる『大合奏!バンドブラザーズDX』から正統進化を果たし、より多くの楽器が使えるようになったり、音質が向上したりといった、演奏・合奏部分の強化だけでなく、自分の分身キャラクターを作成し歌わせることも可能などの新要素も盛りだくさんな『大合奏!バンドブラザーズP』が、昨日無事にリリースしました。

既に楽しんでいる方も多いことと思いますが、まだ購入を迷っている人もいることでしょう。このたび明らかになった最新情報をこちらで紹介するので、入手するかの判断材料にしてみてはいかがでしょうか。

まず、前作で楽譜を投稿した経験がある方は、公式サイトにある「バンブラDX移植曲リスト」(URL:http://www.nintendo.co.jp/3ds/anej/transplant/index.html#1)のチェックをお勧めします。前作に投稿された楽譜の中から、本作に移植しているものも多数あり、そちらのリストでその移植楽譜をチェックできます。

もし自分が投稿した楽譜を見つけた場合は、専用ページ(URL:https://secure2.nintendo.co.jp/cgi-bin/3ds/anej/dx/index.cgi)にて申請し、その後任天堂による確認が済めば、その楽曲の投稿者として登録されます。人気曲になれば「トマト」がもらえる可能性もあるので、忘れずにチェックをどうぞ。なお送信期間は、2014年1月31日までとなっているので、余裕はありますが、ご注意ください。

また公式サイトでは、新たに追加された曲のリストも随時更新されていくので、気になる曲があるかチェックすることもでき、またダウンロードランキングTOP10にて今現在人気のある曲を調べることも可能。これらの情報をうまく組み合わせることで、最近の流れや動向を知ることもできるでしょう。

なお、記事作成時点でのランキング1位は、特にネット上での知名度が高い「いーあるふぁんくらぶ」。10パートで楽しめるこの曲は、セッションも大いに盛り上がりそうです。またランキング入りした楽曲は、サイト上で試聴もできるので、ダウンロードの参考にするにも最適です。

加えて、ダウンロードができる任天堂作成による曲リストも公開されているので、そちらも併せてチェックしてみてください。70曲以上がリストとして公開されていますが、現在ダウンロードできる総数は約4,000曲となっており、ボリューム面でもかなりのものとなります。なおソフトを購入すると、100曲まで無料でダウンロードできるコードが付属しています。それ以上曲を追加したい場合は、「トマト」の購入もしくは入手が必要となります。

以前もお伝えした通り、「トマト」1つで、1曲をダウンロードできます。ソフトには100曲分をダウンロードできる、100個の「トマト」が封入されていますが、発売日となる11月14日から来月の12月1日の期間に、クラブニンテンドーにて本作のポイントを登録する(ダウンロード版の場合は、購入後アンケートに回答する)と、「無料トマト10個引き換えコード」がもらえるキャンペーンが実施されています。

「無料トマト10個引き換えコード」がもらえる詳しい登録方法の流れに関しては、公式サイト(URL:http://www.nintendo.co.jp/3ds/anej/present/index.html)をご覧ください。

前作の魅力も引き継ぎ、全国に広がるユーザーの楽曲を楽しんだり、自分の楽譜を日本中に届けたりと、幅広い楽しみが用意されている『大合奏!バンドブラザーズP』。今から始めれば、ちょっとお得に「トマト」ももらえるので、始めるならば早いうちの方がいいかもしれませんね。

『大合奏!バンドブラザーズP』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 Nintendo Developed by INTELLIGENT SYSTEMS
Powered by VOCALOID
VOCALOIDはヤマハ株式会社の登録商標です。
VOCALOID is registered trademark of Yamaha Corporation.
協力:1242 ニッポン放送
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

    「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

    『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  8. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る