人生にゲームをプラスするメディア

海外では8歳以下の子ども5人に1人がモバイルデバイスを毎日使用 ― ビデオゲーム機よりも身近に

その他 全般

海外では8歳以下の子ども5人に1人がモバイルデバイスを毎日使用 ― ビデオゲーム機よりも身近に
  • 海外では8歳以下の子ども5人に1人がモバイルデバイスを毎日使用 ― ビデオゲーム機よりも身近に
8歳以下の子どものうち、5人に1人がなんらかのモバイルデバイスを毎日使用していることが海外調査で明らかになりました。

海外サイト「Mashable」が伝えるところによると、これは子どもが毎日どんなメディアに接しているかを調査したもので、2013年5月~6月の期間8歳以下の子どもを持つ1463組の両親を対象に行われました。

うち、最も多かったのは本(読み聞かせ含む)で、全体の60%を占めており、それに続いてテレビが58%。それらと比べるとずっと数字は低くなるものの、タブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスが4番目に多く、17%という結果になりました。さらに興味深いのはビデオゲームの割合で、携帯ゲーム機が7%、据置ゲーム機が6%と、モバイルデバイスと比べてもかなり少ない数字となっています。

調査結果
本(読み聞かせ含む) 60%
テレビ 58%
DVD 18%
モバイルデバイス 17%
コンピューター 14%
携帯ビデオゲーム機 7%
据置ビデオゲーム機 6%
電子ブック 4%


この調査で、現在の多くの子どもたちが初めて接するゲームはスマホアプリで、ビデオゲーム機よりもスマホやタブレットなどの方がより身近なものになりつつあるということがうかがえます。調査対象が8歳以下ということもあり、直感的な操作が可能なゲームの多いスマホアプリが遊びやすいということもありそうですが、ビデオゲーム機の存在は昔ほど大きくないようです。

なお、ニンテンドー2DSはこの年齢の子どもを主な購買対象にしており、モバイルデバイスではじめて触れた子どもたちを、どれだけビデオゲーム機のユーザーとして取り込めるかが注目されるところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】対戦ゲームで負けて眠れない夜をなんとかしたい

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】対戦ゲームで負けて眠れない夜をなんとかしたい

  2. ガンダムシリーズ最新作「NT」発表! 福井晴敏による脚本で「UC」のその先を描く

    ガンダムシリーズ最新作「NT」発表! 福井晴敏による脚本で「UC」のその先を描く

  3. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』×『Devil May Cry』コラボは4/27から、ゼロから始める『マギレコ』生活、『ドラクエVR』新映像公開…など(4/20)

    【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』×『Devil May Cry』コラボは4/27から、ゼロから始める『マギレコ』生活、『ドラクエVR』新映像公開…など(4/20)

  4. いよいよ走り出した「インサイドちゃん」バーチャルYoutuber化計画―編集長が東北へ!?

  5. 【昨日のまとめ】『アナザーエデン』の魅力と歴史を振り返り、『オルサガ』「UR カティア」や新章の配信時期を発表、ガンダムシリーズ最新作「NT」発表…など(4/21)

  6. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームは卒業すべきもの?

  9. 【アナログゲーム決死圏】第15回:『フロストグレイブ』でミニチュアゲームを始めよう! ~組み立て方 その2~

アクセスランキングをもっと見る

1