人生にゲームをプラスするメディア

「ブラッドアーツ」や「感応種」などの新要素から、進化したキャラメイクまで総ざらい!『GOD EATER 2』最新PVが公開に

バンダイナムコゲームスは、PS Vita/PSPソフト『GOD EATER 2』のプロモーション映像を公開しました。

ソニー PSV
『GOD EATER 2』11月14日発売
  • 『GOD EATER 2』11月14日発売
  • PS VitaとPSP、2機種同時にリリース
  • アラガミとの死闘、再び
  • 新要素となる「感応種」降臨
  • 手強いアラガミたちが待ちかまえています
  • 死闘をくぐり抜けろ
  • 大きく進化したキャラメイク
  • 新要素「ブラッドアーツ」は300種類以上も
バンダイナムコゲームスは、PS Vita/PSPソフト『GOD EATER 2』のプロモーション映像を公開しました。

PSPで華々しいデビューを遂げたドラマティック討伐アクション『GOD EATER』シリーズの最新作となる『GOD EATER 2』の発売も迫り、本作のDLCを毎月無料で追加していくなどの嬉しい報告をはじめ、様々な情報が発表されていますが、このたび新要素を含めた魅力を詳しく伝えてくれるPVが公開となりました。

このPVでは、各登場人物が活躍するアニメシーンをはじめ、映像と合わせた荒廃した世界観の解説や、主人公たちの置かれた状況、また仲間と共に複数のアラガミと渡り合う集団同士のプレイ映像など、様々な切り口から本作を紹介しています。

新要素となる、アラガミの統率者「感応種」の姿や、新アクション「ブラッドアーツ」を実際に発動させている場面、また大幅にパワーアップされたキャラメイクの様子など、見どころばかりの映像が詰め込まれたPVとなっているので、興味がある方はこのPVで本作の予習を行ってみてはいかがでしょうか。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=7xqcLhMADgA

マルチプレイで一度遊んだ仲間を今後NPCとして同行させられる「アバターカード」といった要素も紹介されており、発売日が待ち遠しくなるPVと言えそうです。

また、コンビ芸人「オリエンタルラジオ」による、本作の魅力を実際のプレイを通して伝える動画の公開も、このたび明かされました。まずは予告編が発表されており、次回以降にソロプレイ及びマルチプレイの楽しさを紹介してくれることでしょう。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=zBEFfPjd0Bk

血の力を秘めた特殊部隊「ブラッド」を中心にして描かれる『GOD EATER 2』の物語。その中で、あなたが創り、操る主人公はどのような希望をこの世界にもたらすのでしょうか。人類の明日を繋ぐための戦い、その火蓋が切って落とされる日は、もうまもなくです。

『GOD EATER 2』は、2013年11月14日発売予定。価格は、通常版・ダウンロード版ともに5,980円(税込)です。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

  2. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

    5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  3. 『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

    『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

  4. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』MCU氏が3DCGのキャラクターとして出演決定!主人公の八神とバトルになることも…

  6. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  7. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  8. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  9. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  10. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る