人生にゲームをプラスするメディア

ジュドーやルーの掛け合いも楽しめるPV公開 ─ 『ガンダムブレイカー』PS3版への大型アップデートの詳細も判明

ソニー PSV

初回封入特典は「HG ビルドストライクガンダム」のガンプラパーツ一式データ
  • 初回封入特典は「HG ビルドストライクガンダム」のガンプラパーツ一式データ
  • こちらも初回封入特典となる「HG デスティニーガンダム」のガンプラパーツ一式データ
  • 「ラックブースター」1個も初回封入特典です
  • 『ガンダムブレイカー』パッケージ
バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー』の最新情報を公開しました。

これまで、「ガンダム」シリーズをモチーフとしたゲームは、様々なプラットフォームで数多く生み出されてきましたが、ガンダム人気の一端を支える「ガンプラ」にフォーカスした個性的な視点と爽快感及び「創壊」感溢れるゲーム性が多くのユーザーを惹きつけた『ガンダムブレイカー』は、他に類を見ないゲームと言っても過言ではないでしょう。

既にPS3版がリリースされていますが、追加ミッションや新機体の参戦など、嬉しい要素によるパワーアップが施されたPS Vita版『ガンダムブレイカー』の発売日が、もう間近へと迫っています。その魅力は、これまで公開された情報だけでも伝わっていますが、このたび更なるPVが発表されました。

今回のPVは、『ガンダムブレイカー』の共闘プレイをイメージしており、「機動戦士ガンダムZZ」に登場した「ジュドー・アーシタ」「ルー・ルカ」「ビーチャ・オーレグ」「エル・ビアンノ」の4人が、共に戦っている映像になっています。懐かしい4人によるこの掛け合いは、ここでしか見ることができないので、ぜひご堪能ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=TTRJ97v2E8A

またPS Vita版の発売日となる10月31日に、PS3版の無償大型アップデートも予定されています。そのアップデート内容の詳細も判明したので、詳しくは下記をご覧ください。

■PS3版『GUNDAM BREAKER』10/31アップデート内容一覧

■追加要素:機体
・「ガンダムSEED DESTINY」より「デスティニーガンダム」が新機体として登場します。高速で突進し敵を掴みダメージを与える「パルマフィオキーナ」、両肩のブーメランを投擲する「フラッシュエッジ2」をはじめ、バックパックは空中に舞い上がりながら敵を斬り上げる「アロンダイト」、高エネルギー長射程ビーム砲による「ハイパーキャノン」、ヴォワチュール・リュミエール/ミラージュコロイドにより光の翼を展開して機体性能を向上する「ハイパートランス」など強力な装備を持った機体となっています。

・「機動新世紀ガンダムX」より「ガンダムX」が新機体として登場します。シールドを破壊しながら敵を斬り上げる「大型ビームソード」、近~中距離を制圧する「ショルダーバルカン」のほか、最大の特徴であるマイクロフェーブを利用した「サテライトキャノン」は命中した敵をバラバラにするなどゲーム中屈指の破壊力を誇ります。

・「∀ガンダム」より「∀ガンダム」が新機体として登場します。胸部マルチパーパスサイロからミサイルを取り出し投擲する「ミサイル」、空中から敵の頭上にビームの雨を降らせる「腹部ビーム・キャノン」、ビーム・サーベルごと手首を回転させて突進する「ビーム・サーベル(∀)」のほか、月光蝶を発動し進行上の敵を殲滅する「オーラバースト」など、今までの機体にはないトリッキーな動きを主体とした機体となっています。

・「機動戦士クロスボーン・ガンダム」より「クロスボーン・ガンダムX1」が新機体として登場します。近距離戦闘に特化されたこの機体は「ザンバスター」「ABCマント」をはじめ、クロスレンジでの連撃を行う「ブランド・マーカー」「ヒート・ダガー」「ビーム・サーベル(クロスボーンX1)」、敵を引き寄せたり立体的な移動を可能にする「シザー・アンカー」など、様々な攻撃が可能なテクニカルな機体となっています。また、ボディパーツをスクラッチすることで「クロスボーン・ガンダムX1改・改」とすることも可能です。

・「機動戦士ガンダムZZ」より「ZZガンダム」が新機体として登場します。頭部から高出力のメガ粒子砲を放つ「ハイパーキャノン(ZZ)」を筆頭に、空中に誘導ミサイルを連続発射し面制圧を行う「21連装ミサイル・ポッド」、敵をシールドを破壊しながら斬り上げる「ハイパー・ビーム・サーベル」、2つの銃口からビームを発射する「2連装メガ・ビーム・ライフル」など、重量級の高火力機体となっています。

・「機動戦士ガンダムUC」より「ドライセン」が新機体として登場します。「ビーム・トマホーク(ドライセン)」でのパワフルな近距離戦闘のほかに、中~遠距離で有効な「3連ビーム・キャノン」、誘導弾と拡散弾を撃ち分けることのできる「ジャイアント・バズ(ドライセン)」、ロック対象を継続的に攻撃する遠距離武器「トライ・ブレード」を備えた重量級の巨大な機体となっています。

・「ガンダムビルドファイターズ」より「HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ」が登場します。ビルドブースターの「ビームキャノン(ビルドブースター)」はもちろん、劇中で登場する強力なライフル武装「改造ライフル(ビルドストライク)」も携えての登場となります。

■追加要素:その他
・アドバタイズムービーのBGMがガンダムビルドファイターズ主題歌を担当するBACK-ONさんの新曲「INFINITY」となります。

■追加要素:ミッション
・ミッション全体に合計30の新ミッションが追加されました。本編進行中に新機体をともなって追加されたほか、うち10のミッションはフェーズ7のミッションクリア後に出現する高難度ミッションとなっており、各種ランナーのドロップ率や良いランナーが出る確率が高いミッションとなっています。これにより既存のミッションのミッション番号が変更となっています。

・追加ミッションに「チームアタック」「エリアレイド」の2つのルールが追加されました。

■追加要素:互換
・PS3とPS RVita間のクロスセーブ/クロスロードに対応し、単一プラットフォームでのプレイ時もネットワーク上にセーブデータを保管できるようになりました。

・クロスセーブ/クロスロードに対応したことによりセーブデータのプレイ時間が表示されるようになりました。

■追加要素:パーツ・技
・ユニコーンガンダム【D】アーム/バンシィ【D】アーム/シナンジュアームに。オプション装備「ビーム・トンファー」を追加しました。連撃による浮かせ攻撃になります。

・ストライクガンダム【ソード】アームに。オプション装備「パンツァーアイゼン」を追加しました。アンカーによる引き寄せ&移動装備です。

・アストレイブルーフレームセカンドリバイレッグに、オプション装備「アーマーシュナイダー(足)」を追加しました。足先のアーマーシュナイダーでの連続蹴り攻撃で
す。

・ユニコーンガンダム【D】ボディ/バンシィ【D】ボディ/ダブルオーガンダム【オーライザー】バックパック/スサノオレッグに、EX「ハイパートランス」を追加しました。一定
時間機体性能が向上するEXです。

・ダブルオーガンダム【オーライザー】バックパックにEX「オーラバースト」を追加しました。周辺への高威力攻撃を行うEXです。

・バンシィ【U】アーム/バンシィ【D】アームをスクラッチビルドすることで、バンシィ【U/アームド・アーマー装備】/バンシィ【D/アームド・アーマー装備】を作成することが可能になりました。オプション装備「アームド・アーマーBS」「アームド・アーマーVN【U】」/「アームド・アーマーVN【D】」が使用可能です。

■改良:射撃武器全体
一部ロックレンジの短い武器のロックレンジを長くしました。また、ロック中の敵がロックレンジ外に出た時もロックが継続するようにしました。

■改良:マシンガン
「連射」のリロード速度が向上し、拡散力が増して中~近距離で運用する装備となりました。また「掃射」のリロード速度も向上し、連打によって曲撃ちが可能になり、ひるみを取れるようになり、中距離での面制圧が可能となりました。

■改良:ガトリングガン
「連射」のリロード速度が向上し、拡散力が増して中~遠距離で運用する装備となりました。さらには命中した相手を少し浮かし、中~遠距離での牽制/足止めが可能になりました。また、ガトリングアサルトの突進部が敵を浮かせ、ダウン中の敵にもヒットするようになりました。

■改良:ロングライフル
リロード速度が向上し、ビームタイプの武器のチャージ射撃が2HITとなり、シールドを貫通できるようになりました。

■改良:ダブルライフル
ツインバスターライフルの通常射撃攻撃力を調整し、チャージ射撃の威力とリロード速度が向上しました。

■改良:ランス
特定の攻撃行動中にのけぞり/吹き飛びを無効にするようになりました。ゲイルスパイク/ソニックスパイクにおいては動作速度が調整され、最後の突きが命中しやすくなりました。

■改良:大剣
一部武器威力が調整されました。また、デッドエンドバスター/デッドエンドインパクトの動作を調整しました。

■改良:拳法
一部攻撃の範囲が拡大しました。また、ヒットストップが短くなりました。そして一部のチャージ攻撃で確定部位外し、高確率部位外しが可能になりました。

■改良:格闘
一部攻撃で部位外しが可能になりました。また、アームパーツの基礎攻撃力が全体的に向上しました。特に★の少ないパーツの向上が顕著になっています。デッドリーブロウの動作を調整しました。

■改良:ムチ
一部攻撃で部位外しが可能になりました。

■改良:オプション装備
・頭部バルカン系でひるみが取れるようになり、拡散力が増して中~近距離で運用する装備となりました。

・全体的に威力を向上させ、特にMGパーツでは武器適性が影響しない分威力がかなり向上しています。

・ダブルサーベル系のオプション装備の攻撃範囲と効果が調整されました。ダブルサーベル△△△(△ボタン3連打)の強化版となります。

■改良:EX
・「ヒロイックフィニッシュ」の演出時間が短縮されました。

・EXのリチャージ時間が調整されました。全体的に短くなっています。

■改良:AIモジュール
ほぼ全ての性能が向上しました。また、ステップ距離延長の効果が短く調整されました。

■改良:覚醒
機体耐久値の回復速度が向上しました。また、攻撃力増加性能が向上しました。

■改良:ミッション
・序盤~中盤までのAIモジュールや一部レアランナーの出現率が向上しました。

・PG機体のドロップアイテムを向上しました。ランナーや武器をよりドロップするようになります。

・ミッション序盤未確認機体のパーツランナードロップ率を向上しました。

■改良:ラックブースター
ラックブースター効果で出現したランナーやAIモジュールは見た目で区別できるようにしました。

■その他
・移動タイプ「ホバー」の地上移動速度を向上、移動タイプ「飛行」の地上移動速度とブースト時移動速度を向上しました。

・各種ネットワークアイテムやガンプラの受取にリトライ機能が追加されました。

・メール画面でボタン押下でも既読にすることが可能になりました。

・ミッション選択画面でミッションのルール分類が表示されるようになりました。

・ペイントで選択箇所が明るい時、点滅色を暗く変更するようにしました。

・全体的な負荷軽減、ロード時間の改善を行いました。


最新PVの公開だけでなく、PS3版へ向けての大型アップデートの詳細も判明した『ガンダムブレイカー』。クロスセーブ及びクロスプレイの対応により、遊びの幅もぐっと増した本作の創壊アクションを、場所を選ばず楽しめる日はもうじきです。

PS Vita版『ガンダムブレイカー』は10月31日発売予定。価格は、通常版が6,980円(税込)、DL版は期間限定で6,280円(税込)、2014年1月9日以降は6,980円(税込)となります。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・テレビ東京
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

    PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

  2. 『FINAL FANTASY XII TZA』世界累計出荷+DL販売数が100万本突破―記念トレーラーの公開や専用テーマ・パッチも配信

    『FINAL FANTASY XII TZA』世界累計出荷+DL販売数が100万本突破―記念トレーラーの公開や専用テーマ・パッチも配信

  3. 【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

    【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

  4. PS4『龍が如く 極2』体験版が配信開始―第2章の一部がプレイ可能!

  5. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  6. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ3体の海外ゲームプレイ映像!

  7. 姫育成&戦略アクションゲーム『あなたの四騎姫教導譚』キャラクターや育成要素の最新情報が公開

  8. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

  9. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  10. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

アクセスランキングをもっと見る