人生にゲームをプラスするメディア

D&Dの世界が現実に…? Wii Uの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』、海外配信が決定

スペインの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』のWii U版発売が海外で決定、オフィシャルトレーラーが公開されています。

任天堂 Wii U
D&Dの世界が現実に…? Wii Uの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』、海外配信が決定
  • D&Dの世界が現実に…? Wii Uの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』、海外配信が決定
  • D&Dの世界が現実に…? Wii Uの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』、海外配信が決定
  • D&Dの世界が現実に…? Wii Uの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』、海外配信が決定
  • D&Dの世界が現実に…? Wii Uの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』、海外配信が決定
  • D&Dの世界が現実に…? Wii Uの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』、海外配信が決定
  • 『Unepic』
スペインの悪魔城風2DアクションRPG『Unepic』のWii U版発売が海外で決定、オフィシャルトレーラーが公開されています。

2DアクションRPG『Unepic』は、中世ファンタジーの巨大な城が舞台となるタイトル。
友人と一緒にテーブルトークRPGに興じていた主人公Danielは、トイレ休憩にいった際不思議な現象に見舞われて、突如モンスターが棲む謎の城へとテレポートしてしまいます。幻覚かと悟ったDanielはなんとかここから抜け出そうと城を進むのですが、彼の死を目論む「影」に取り憑かれ、翻弄されることになります。



ゲームには200のエリア、7体のボス、70種の魔法と100種の武器が登場。薄暗いダンジョンは高低差も多く入り組んでおり、探索しがいがありそうです。TVオフプレイにも対応しているほか、トレーラーではWii Uゲームパッド上にアイテム欄を表示し、ポーションの調合を行うシーンも確認できます。難易度選択可能で、エンディングは3パターンあるということで、長く遊べる1本となりそうですね。

日本版の発売は現在のところ不明ですが、ローカライズに強く期待したいところです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

    『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

    『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

  4. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  5. 『スマブラSP』でどのコントローラーを使ってる?【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る