人生にゲームをプラスするメディア

あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活

任天堂 3DS

あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
  • あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
  • あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
  • あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
イメージエポックが2014年1月30日に発売を予定している3DS向けRPG『闘神都市』の予約特典として、パソコンゲーム誌「テクノポリス」が付くことが明きからになりました。

テクノポリスは、1982年から1994年まで徳間書店より発行されていたパソコンゲーム雑誌です。発行当初は、マイコンを取り扱うパソコン専門誌でしたが、パソコン市場の成熟につれて、ユーザーの主な関心が市販ゲームソフトに移行。それにより、記事もゲームを中心とした内容へと変わって行きました。ですがその後、家庭用ゲーム機が普及し、ゲームユーザーはPCからゲーム機へと移りました。そこで同誌は、家庭用ゲームでは扱いが難しいアダルトゲーム・同人ソフトを中心とした内容へと変化していったのです。

そしてこの度、本作のベースとなった『闘神都市II』の発売20周年を記念し、アリスソフト描き下ろしビジュアルをはじめ、ゲームを120%楽しむためのスペシャル情報をたっぷり収録した内容となって、20年ぶりの復活を遂げます。

『闘神都市』は2014年1月30日発売予定で、価格は6,279円(税込)です。

(C)ALICESOFT (C)ALICESOFT/Imageepoch/闘神都市製作委員会
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  5. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  6. 『スマブラSP』「夜刀神」と「竜穿」で激戦に臨む『FE if』カムイ、男女の選択も可能

  7. あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る