人生にゲームをプラスするメディア

あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活

イメージエポックが2014年1月30日に発売を予定している3DS向けRPG『闘神都市』の予約特典として、パソコンゲーム誌「テクノポリス」が付くことが明きからになりました。

任天堂 3DS
あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
  • あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
  • あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
  • あのパソコンゲーム雑誌「テクノポリス」がアリスソフト監修、イメージエポック発売の3DSゲーム『闘神都市』予約特典に ― 20年ぶりの復活
イメージエポックが2014年1月30日に発売を予定している3DS向けRPG『闘神都市』の予約特典として、パソコンゲーム誌「テクノポリス」が付くことが明きからになりました。

テクノポリスは、1982年から1994年まで徳間書店より発行されていたパソコンゲーム雑誌です。発行当初は、マイコンを取り扱うパソコン専門誌でしたが、パソコン市場の成熟につれて、ユーザーの主な関心が市販ゲームソフトに移行。それにより、記事もゲームを中心とした内容へと変わって行きました。ですがその後、家庭用ゲーム機が普及し、ゲームユーザーはPCからゲーム機へと移りました。そこで同誌は、家庭用ゲームでは扱いが難しいアダルトゲーム・同人ソフトを中心とした内容へと変化していったのです。

そしてこの度、本作のベースとなった『闘神都市II』の発売20周年を記念し、アリスソフト描き下ろしビジュアルをはじめ、ゲームを120%楽しむためのスペシャル情報をたっぷり収録した内容となって、20年ぶりの復活を遂げます。

『闘神都市』は2014年1月30日発売予定で、価格は6,279円(税込)です。

(C)ALICESOFT (C)ALICESOFT/Imageepoch/闘神都市製作委員会
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  8. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る