人生にゲームをプラスするメディア

J戦士は男だけじゃない!『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』 ─ 黒神めだか、ララ、桐崎千棘の参戦決定

ソニー PS3

新たなJヒーロー…いや、Jヒロイン?
  • 新たなJヒーロー…いや、Jヒロイン?
  • 『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』ロゴ
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』の新キャラクターを発表しました。

「週刊少年ジャンプ」創刊45周年と「Vジャンプ」創刊20周年というWアニバーサリーイヤーを記念するソフト『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』は、ジャンプヒーローたちが一堂に介し、チームを組んで戦うバトルアクション。時代の壁を越えて結集した様々な作品のヒーローたちの活躍を味わえる、世代の壁を越えて楽しめる一作です。

これまでも10を数える作品から、多彩なキャラクターの参戦が明かされてきましたが、少年漫画であるジャンプヒーローゆえに、年齢にこそ幅はあるものの、これまでの本作への参加は男性ヒーローばかり。しかしこのたびの発表により、女性J戦士の参戦も明らかとなりました。

公式サイトにその姿を現したのは、「めだかボックス」の黒神 めだか、「To Loveる」のララ・サタリン・デビルーク、「ニセコイ」の桐崎千棘。武闘はお手の物といったキャラから、バトル系作品の主人公と渡り合えるのか不安と興味が募るヒロインまでその姿を現し、本作の受け皿の広さを示す形となりました。

女性陣の参戦決定だけでも十分に驚きの内容ですが、公式サイトに置かれているVジャンプ公式へのバナーには、「BLEACH」のルキアと「ONE PIECE」のハンコックの姿もあり、更なる発表の予感を覚えさせてくれます。もしかしたらルキアやハンコックも、ゲーム内に登場するのかもしれませんね。

注目度に比例して期待が高まる『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』。発売まではまだ少し時間がありますが、ユーザーを驚かせてくれる更なる発表も続くことと思われます。今はその続報を楽しみにしながら、いずれ訪れるJ戦士たちの活躍の日々を心待ちにしましょう。

『ジェイスターズ ビクトリーバーサス』は、2014年3月19日に発売予定。価格は以下の通りです。

通常版 PS3:7,980円(税込)/PS Vita:6,980円(税込)
期間限定版 PS3:10,980円(税込)/PS Vita:9,980円(税込)

(C)秋本治・アトリエびーだま/集英社・ADK
(C)うすた京介/集英社
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ
原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (C)ぴえろ/集英社
(C)古味直志/集英社
(C)島袋光年/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ・アニプレックス
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年(C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
(C)漫☆画太郎/集英社
(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶる製作委員会
(C)和月伸宏/集英社・フジテレビ・アニプレックス
(C)2012 西尾維新・暁月あきら/集英社・箱庭学園生徒会
(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

    『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  3. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

    4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

  6. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  7. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  10. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリに完全勝利した?それともキャンプ送り?」結果発表―ナナの圧倒的強さに脱帽!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る