人生にゲームをプラスするメディア

「共闘学園文化祭」が東京「ベルサール秋葉原」にて開催決定 ― VitaTVや、ここでしか遊べない『GOD EATER 2』のミッション共闘も

ソニー PSV

文化祭イメージ
  • 文化祭イメージ
  • 『ガンダムブレイカー』優勝者の作った俺ガンダム
  • 『ソウル・サクリファイス』リブロムトロフィー
  • 『討鬼伝』ゴウエンマトロフィー
  • ガンダムブレイカー レギュレーション
  • ソウル・サクリファイス レギュレーション
  • 討鬼伝 レギュレーション
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation Vitaの「共闘ゲーム」の魅力を伝える「共闘先生プロジェクト」の一環として、11月3日(日)、4日(月祝)にベルサール秋葉原にてスペシャルイベント「共闘学園文化祭」を開催すると発表しました。

共闘ゲームとは、仲間と共に闘うプレイスタイルのゲームのこと。ただ一緒にプレイするだけではなく、時に助け合い、時に役割分担して敵に立ち向かうことで、共闘ゲームならではの興奮と達成感が味わえます。「共闘学園文化祭」は、この共闘ゲームの魅力をさらに広めるべく、6月に秋葉原で行われた「共闘学園開校式」、8月から9月にかけて開催された「共闘学園全国キャラバン」に続いて共闘学園が開催する秋の祭典です。当日は共闘ゲーム大会に加えて、飲食模擬店やライブイベント、オリジナルグッズ販売など文化祭ならではのイベントが実施されます。

このイベントでは、11月14日発売予定の『GOD EATER 2』を含む、最新のPS Vita用タイトルの試遊を体験できる上、全てのタイトルは10月10日に発売された、軽量・薄型のPS Vita新型Wi-Fiモデル(PCH-2000シリーズ)での試遊が可能。更に11月14日発売予定のPlayStation VitaTVも組み合わせた共闘試遊を発売に先駆けて一足先に体験することができます。なお『GOD EATER 2』に関しては、史上初公開ステージの試遊が可能となります。

また、当日参加できない全国のユーザーに向けて、ネットライブサービスのニコニコ生放送(ニコ生)を通じて、文化祭の模様を二日間に渡り生中継されますので是非チェックしてみてください。

■共闘ゲーム大会レギュレーション
大会タイトル:
・『SOUL SACRIFICE』
・『討鬼伝』
・『ガンダムブレイカ―』
大会形式:
共闘ゲーム大会では、4人1組のチームを作っていただき、チームでのタイムアタックに挑んで いただきます。4人でのチーム参加はもちろん、1人、2人、3人での参加ももちろん大歓迎! 当日スタッフが調整しまして、4 人チームを組ませていただきます。
予選タイムアタックを勝ち抜いた上位チームによる決勝大会をステージにて実施。
優勝チームには共闘学園オリジナル賞品をプレゼントいたします。

※参加希望の方はこの共闘学園公式 WEB サイトで共闘学園への「入学」を済ませて、当日会場にお越しください。
※大会で使用する PS Vita はこちらで用意します。PS Vita 本体やセーブデータ等をお持ちいただく必要はありません。


各タイトルの詳細なレギュレーション等は公式サイトも確認してみてください。

(C)2013 Sony Computer Entertainment Inc.
(C)Sony Computer Entertainment Inc.
(C)2013 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)Index Corporation 2011 Produced by ATLUS
(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・テレビ東京
(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  2. PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

    PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

  3. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

    日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  4. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  5. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

  6. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  7. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  8. 『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』楽曲アレンジャーとして古代祐三や霜月はるかなど多数参加!

  9. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る