人生にゲームをプラスするメディア

スマホゲームで泣いた事はあるか?CC2の新作RPG『死神メサイア』Android先行配信開始 ― iOSの人はPV第2弾でバトルと世界観をチェック

モバイル・スマートフォン Android

ホーム画面
  • ホーム画面
  • クエスト画面
  • アビスバトル
  • アビスバトル
  • 田中美代
  • 鈴木音羽
  • 佐藤菜々美
  • 『死神メサイア』イラスト
サイバーコネクトツーとディー・エヌ・エーは、「Mobage」にて『死神メサイア』を9月30日に配信開始しました。

『死神メサイア』は、サイバーコネクトツーがディー・エヌ・エーとタッグを組んで製作した「物語(ドラマ)」と「バトル演出」にこだわったソーシャルRPGです。6人の主人公と、各シナリオごとに登場するヒロインが織りなすストーリーを、インタラクティブなバトル、ビジュアル、音楽、こだわりの世界観とともに楽しむことができます。

■『死神メサイア』ストーリー
インターネットの普及と科学の発展によって、欲しい知識が簡単に手に入るようになった情報化社会。人知れず戦い続ける二つの種族が存在した。

人間に取り憑いて 「業」を暴走させる邪悪な種族「悪魔」
「業」を斬り、悪魔を狩ることで人間を守る種族「死神」

人間の中で彼らを知る者は殆どいないが、その熾烈な戦いは人類の命運を左右するものであった。

そしてここに今、ひとりの新たなる死神が誕生しようとしていた。

■プレイヤーキャラクター
プレイヤーは、個性的な男女6人の主人公から好きなキャラクターを選んでゲームを開始。キャラクターごとに、ゲーム中のボイスやストーリー進行上の会話が変化します。

■ヒロインキャラクター
夢潰えた儚き少女は、悪魔の誘いにより謎の変貌を遂げてしまいます。闇に堕ちた少女たちの業(カルマ)を刈り、こころを救ってください。本作では、各シナリオごとに異なるヒロインが登場します。今後もアップデートにより、ストーリー・ヒロインが配信される予定です。

■開発スタッフ
・プロデューサー:下田星児氏
・ディレクター:新里裕人氏
・シナリオ:熊谷純氏(PS2『スカーレットライダーゼクス』メインシナリオ/TVアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』脚本)
・キャラクターデザイン:時津祐介氏
・ヒロインキャラクター原案:濱元隆輔氏
・主題歌:Ryu氏(ゲーム内挿入歌『TENOHIRA』/『Cast Away』)

本作の配信開始に合わせて、バトルシーンやゲームシステム、魅力的な世界観を詰め込んだプロモーションビデオ第2弾が公開されています。初公開となるRyu氏が歌う2曲目の挿入歌『Cast Away』は必聴です。



クエストを進行し、物語の軸を追う「ストーリーモード」と、インタラクティブなバトルアクションを駆使し、合成素材を獲得する「アビスバトル」の2つのモードが楽しめる『死神メサイア』。個性的なキャラクターとともに、巨大な悪魔と戦ってみてはいかがでしょうか。

『死神メサイア』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(c) 2013 CyberConnect2 c DeNA Co., Ltd. 2013
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

    『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

  2. 『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女

    『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女

  3. 『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!?

    『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!?

  4. 『オルサガ』麗しきメイド剣士“UR カティア”をインサイド先行公開―「ご主人様と呼ばせてくださいね」

  5. 『アズールレーン』「一番早く再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表―旗艦向きの艦に票が集中!でも1位は・・・【読者アンケート】

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『アズールレーン』駆逐艦・大潮が次回イベントで実装決定―…可愛い女のコが大好き!?

  8. 『アズールレーン』×「装甲騎兵ボトムズ」ミニコラボイベントが6月下旬に開催決定!

  9. 『アズールレーン』「一番好きな陣営はどこ?」結果発表―最も人気を集めたのはあの陣営!【読者アンケート】

  10. 2018年上半期、新しく始めたスマホ向けタイトルはどれ?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る