人生にゲームをプラスするメディア

3DS LLで「モンハン持ち」が出来るパッドが登場 ─ パッドを装着したまま本体を収納するポーチも

サイバーガジェットは、ニンテンドー3DS LL用のアイテム2種類の発売を発表しました。

任天堂 3DS
これさえあれば、「モンハン持ち」が楽々と
  • これさえあれば、「モンハン持ち」が楽々と
  • 左手人差し指の位置にスライドパッドを搭載
  • 本体を取り付けると、このような感じになります
  • 折りたたんでみると、このように
  • タッチペンを2本収納できます
  • 狩りを助けてくれることでしょう
  • 表面
  • 背面
サイバーガジェットは、ニンテンドー3DS LL用のアイテム2種類の発売を発表しました。

2013年9月14日に発売を予定している「CYBER・拡張ハンティングパッド(3DS LL用)」と「CYBER・ハンティングポーチ(3DS LL用)」は、ハンターとなる方々を強く支援することを主眼に於かれたアイテムです。

「CYBER・拡張ハンティングパッド(3DS LL用)」は、「狩り」の操作性をとことん追求し、左人差し指の位置にスライドパッドを搭載したグリップ形状の拡張パッドです。左手に移動&視点変更の操作をまとめることで、いわゆる「モンハン持ち」をごく自然に可能とし、そして右手は攻撃操作へ集中させることが出来るのです。

そして「CYBER・ハンティングポーチ(3DS LL用)」は、このハンティングパッドや純正の拡張スライドパッドを本体に装着したままでも収納可能なマルチポーチとなっており、ハンター必携のアイテムをまとめて持ち運べるという便利アイテムです。

■商品名:CYBER・拡張ハンティングパッド(3DS LL用)
・カラー:ブラック/ブルー/レッド
・対応機種:3DS LL本体
・セット内容:拡張ハンティングパッド×1
・素材:ABS
・使用電池:単四形乾電池×2本
・価格:オープンプライス
・発売日:2013年9月14日(土)

■主な特長
・「狩り」の操作性を追求した拡張ハンティングパッド

・左手人差し指の位置にスライドパッドを搭載。ハンティングゲームプレイ時には、左手人差し指(本製品搭載スライドパッド)で視点変更、親指(3DS LL本体搭載スライドパッド)で移動ができ、右手は攻撃操作に集中させることが可能

・子供から大人までさまざまな大きさの手にフィットするグリップ形状で、長時間でも快適にゲームをプレイ可能

・グリップ背面に押しやすい形状のLRボタンと、タッチペン収納スロット2つを搭載

・本製品を装着したまま、充電ケーブルやイヤホンの接続、ゲームカードの交換、ボリューム調整などの操作が可能

■商品名:CYBER・ハンティングポーチ(3DS LL用)
・カラー:ダークブルー/ダークレッド
・対応機種:3DS LL本体
・ セット内容:ハンティングポーチ×1
・素材:PU (ポリウレタン)
・サイズ:約 縦125mm×横205mm×厚さ58mm
・重量:約76g
・価格:オープンプライス
・発売日:2013年9月14日(土)

■主な特長
・3DS LL本体に、CYBER・拡張ハンティングパッドや純正拡張スライドパッドを装着したまま収納できるマルチポーチ

・モンスターから剥ぎ取った皮で作られたイメージのデザインで、ハンターにおすすめ

・内部にはやわらかなクッション素材を使用し、衝撃から3DS LL本体や拡張パッドを保護

・ポーチ前面にはフリーポケットを搭載。ゲームカードやイヤホンなどの関連アイテムをまとめて収納可能


携帯機は持ち運びしやすく、気軽に遊べるのが利点。その手軽さを損なうことなく、操作性を向上させる「CYBER・拡張ハンティングパッド(3DS LL用)」に加え、各種パッドを装着したままでも収納可能な「CYBER・ハンティングポーチ」。これらが、ユーザーのハンターライフを大きくサポートし、狩りの成果を更に向上させてくれることでしょう。

(C) 2013 CYBER Gadget Corporation. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 『ロックマン11 運命の歯車!!』「アシッドマン」&「ツンドラマン」の情報解禁で全ボス集結!

アクセスランキングをもっと見る