人生にゲームをプラスするメディア

【SCEJA Press Conference 2013】PS Vita 『ファンタシースターノヴァ』が発表 - 『PSO2』と共通の世界観をオフラインで

現在開催中のSCEJA発表会でファンタシースターシリーズ新作『ファンタシースターノヴァ』発表されました。開発をトライエースが行う本作は2014年発売予定です。

ソニー PSV
ファンタシースターノヴァ ロゴ
  • ファンタシースターノヴァ ロゴ
セガは現在開催中のSCEJA発表会でファンタシースターシリーズ新作『ファンタシースターノヴァ』発表しました。本作はPSO2と世界観を共有したものでありますが、オンライン要素のないパッケージゲームとなり、ストーリー性に特化したもので一人プレイの他にもアドホック通信を使用した4人共闘プレイが可能となります。

トライエースが開発を担当する『ファンタシースターノヴァ』はPS Vita向けに2014年発売予定で、東京ゲームショー2013では映像出展される予定です。

SCEJA発表: PSO2との世界観を共有した 『ファンタシースターノヴァ』が発表

《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

    「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月27日】─29日〆切の抽選受付が2件展開中

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月27日】─29日〆切の抽選受付が2件展開中

  3. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

    『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

  4. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  5. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  6. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  7. 『Apex Legends』シーズン8「メイヘム」ゲームプレイトレイラー―マップや新スキンをお披露目

  8. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  9. 『原神』Ver.1.3の新情報が公開!天然樹脂の仕様調整や素材選択の長押しに対応―脆弱樹脂の入手頻度もアップ

  10. 『デジボク地球防衛軍』は“3つの制限”から解き放たれた意欲作─兵科に縛られず自由に武器を装備、アイテム回収も必須じゃない!【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る