人生にゲームをプラスするメディア

『FFXIV:新生エオルゼア』現在のユーザーのプレイ環境を優先する為、DL版の販売を一時的に制限

ソニー PS3

PS3版パッケージ
  • PS3版パッケージ
  • PC版パッケージ
スクウェア・エニックスは、PS3/PCソフト『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』のダウンロード版販売を、一時的に制限していると発表しました。

8月27日より正式サービスを開始した『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』ですが、ダウンロード版の販売本数が当初想定を上回る状況となり、ダウンロード版の一時的な販売制限を実施しました。これは、PS3版及びPC版のいずれも対象となります。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』は好評な滑り出しを見せ、同時接続数18万7千人を記録しました。そして、アーリーアクセスからの接続状況を予測すると、近日中に20万人に到達する見込みと思われます。

その状況を鑑みると、今週末までに当初想定していたサーバーの収容人数卯を超えることが確実視されたため、既に購入済みの方や、流通しているパッケージ版をこれから購入するユーザーのプレイ環境を優先するために、ダウンロード版の一時的な販売制限が行われました。なおこの制限は、サーバーの増強にあわせ、来週には販売を再開する予定とのこと。

現在開発チーム及び運営チームは、日本と北米の両データセンターにおいて、更なる需要への対応として、ワールドの追加ならびにログイン/マッチングの強化などの準備を着々と進行中。この作業により、大幅に収容人数を増強できる見込みと明かしており、作業完了は週明けを予定しています。

ダウンロード版の販売再開や、データセンターの増強作業終了に関しての詳細な日時は、まだ明かされておりません。こちらに関しては続報をお待ち下さい。なお、すでにパッケージ版およびダウンロード版『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』を購入済みの方のプレイには、今回の販売制限による影響はありません。

『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』は好評発売中。PS3版の価格は、通常版が3,300円(税込)、コレクターズエディションが10,290円(税込)です。PC版は、通常版・コレクターズエディションともにオープン価格となります。

(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

    【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

  2. 『ヴァルキリープロファイル』などに影響を受けた戦う女の子アクションRPG『Indivisible』のバッカー向けプレビュー版がリリース

    『ヴァルキリープロファイル』などに影響を受けた戦う女の子アクションRPG『Indivisible』のバッカー向けプレビュー版がリリース

  3. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  4. 『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』楽曲アレンジャーとして古代祐三や霜月はるかなど多数参加!

  5.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  6. ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  9. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  10. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

アクセスランキングをもっと見る