人生にゲームをプラスするメディア

気に入ったユナイト・モーフを使いこみ、リーダーをレベルアップ!『The Wonderful 101』 ─ 新要素公開

任天堂は、Wii Uソフト『The Wonderful 101』のディベロッパーズブログを更新し、様々な情報を公開しました。

任天堂 Wii U
体験版にも登場した、ワンダフル スティンガー
  • 体験版にも登場した、ワンダフル スティンガー
  • ワンダフル ライジング
  • ワンダフル サイクロン
  • 『The Wonderful 101』パッケージ
任天堂は、Wii Uソフト『The Wonderful 101』のディベロッパーズブログを更新し、様々な情報を公開しました。

ゲスジャーク星団連合無敵艦隊からの3度目となる総攻撃に抗うべく、着々と準備を進めてきたセンチネルズ。その司令官は、20年前の大戦においてワンダフル・ワンとして活躍したローレンス・ネルソン。彼の指示のもと、新たなリーダーであるワンダフル・レッドや残り99人のヒーローは、激戦に身を投じる101人目となるあなたと共に、ゲスジャークへと立ち向かいます。

既に体験版が配信されている『The Wonderful 101』。発売日から開始される「実戦」の前に、演習として体験した方も多いのではないでしょうか。一足先に遊んだ方は、体験版をプレイ中に、「スキルを習得しました」という画面を見たことと思います。本作では、戦闘を通じてユナイト・モーフによる新しい技を習得していきます。

体験版に登場した新たなスキルは、「ワンダフル スティンガー」。左スティックと攻撃ボタンの組み合わせにより発動し、離れた敵に猛スピードで突進しながら攻撃することができるため、使いこなせば殲滅するスピードが跳ね上がります。

もちろん、本作で取得できるスキルはこの他にもあります。敵を打ち上げて空中コンボを可能にする「ワンダフル ライジング」や、広範囲の敵を攻撃する「ワンダフル サイクロン」など、多彩に揃っています。新しいスキルを覚えたら、ステータス画面のスキルファイルから使い方を確認することができるので、戸惑うこともありません。

これらのスキルはユナイト・モーフごとに用意されているので、対応する武器を持った隊員たちのレベルアップによって習得することができます。例えばユナイト・ハンドであれば、ユナイト・ハンドを操る隊員たちのレベル合計によって、新たなスキルを習得することができるという仕組みです。

特定のユナイト・モーフばかり使っていくと、そのユナイトに関する技はどんどん増え、他のユナイト・モーフの技はなかなか覚えられないという状態になります。それでも構わず、気に入ったユナイト・モーフで突き進むのも、プレイスタイルのひとつでしょう。

また、ワンダフル マートの商品である「カスタムブロック」を同時にセットできる数も、隊員たちのレベル合計により拡張されていきます。カスタムブロックはいずれも強力な機能を備えているので、同時セット数の拡張は戦闘を大きく左右する要素となっています。

なお敵をユナイト・モーフで攻撃して得る経験値は、同じ武器を持つ隊員全員が獲得できますが、リーダーだけが経験値が多めに得られるようになっています。そのため、お気に入りの隊員は成長が早くなります。リーダーセレクト画面でリーダーを変更することができるので、お気に入りができたら意識的に切り替えてみるのも一興かもしれませんね。

ちなみにレベルアップするのは、ワンダフル・ワンダブルオーの正規隊員のみ。臨時隊員の市民や仲間にした敵などは、経験値を得られませんのでご注意ください。

発売が秒読みへと入った『The Wonderful 101』。ですが、新情報はまだまだ予定しています。次回は、待ち受ける敵のボス、つまり幹部の面々について明かされるとのことです。続報を楽しみに待ちましょう。

『The Wonderful 101』はWii Uを対象に8月24日発売予定。価格は6,930円(税込)です。

(C)2013 Nintendo / PlatinumGames Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  4. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  10. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る