人生にゲームをプラスするメディア

『GTA』風8ビットアクションゲーム『Retro City Rampage』がニンテンドー3DSに移植決定

任天堂 3DS

『Retro City Rampage』
  • 『Retro City Rampage』
  • 『GTA』風8ビットアクションゲーム『Retro City Rampage』がニンテンドー3DSに移植決定
  • 『GTA』風8ビットアクションゲーム『Retro City Rampage』がニンテンドー3DSに移植決定
  • 『GTA』風8ビットアクションゲーム『Retro City Rampage』がニンテンドー3DSに移植決定
『Retro City Rampage』がニンテンドー3DS向けに移植されることが発表されました。

『Retro City Rampage』は初代『GTA』風の8ビット2Dオープンワールドアクションゲームで、インディーズゲーム開発者のBrian Provinciano氏がほぼ一人で開発したタイトルです。
コンソールゲーム向けとしては、WiiをはじめPS3やVita、Xbox 360向けに配信専用ゲームとしてすでにリリースされていますが、そこに新たにニンテンドー3DSが加わりました。

いずれもただの移植ではなく、それぞれの機種にあった特性を備えたタイトルとして生まれ変わっており、3DS版に関しても「おなざりな移植ではない」とProvinciano氏は明言しています。また、他の機種との解像度やプロセッサーのパワーの違い、そして2つのスクリーンの活用などを考慮し、場合によっては最初から作り直す部分もあるとしています。

日本でのリリースについては、CEROの審査の手間とコストなどを理由に残念ながら開発者がTwitterで可能性を否定。さらにWii U版に関しては、WiiウェアはWii Uでもプレイすることができるのに加え、Wii版の売上もあまり多くなかったため、予定はないと伝えています。

なお、3DS版『Retro City Rampage』は、8月30日~9月2日の期間シアトルで開催されるPAX Primeにプレイアブル出展される予定です。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  2. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  3. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る