人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4』ダウンロードカードが既に販売中 ― 気になる配信時間は・・・?

カプコンが9月14日に発売するニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』、そのダウンロードカードが店頭で既に販売開始されています。

任天堂 3DS
ダウンロードカードのデザインはパッケージと同じ
  • ダウンロードカードのデザインはパッケージと同じ
  • SDカードの必要容量は1740MB(13920ブロック)
  • 『モンスターハンター4』パッケージ
  • 『モンスターハンター4』ロゴ
カプコンが9月14日に発売するニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』、そのダウンロードカードが店頭で既に販売開始されています。

ダウンロードカードとは、カード裏面に記載されているダウンロード番号を『ニンテンドーeショップ』で入力することで、対象ソフトのダウンロード版を引き換えることができるというもの。対象店舗で売っており、パッケージ版と同様に少し値引きされていたり、ポイントの付与が与えられるなど、『ニンテンドーeショップ』で直接購入するより少しオトクとなっています。

『モンスターハンター4』の発売は9月14日ですが、ダウンロードカードは既に販売されており、購入することが可能。ソフトの引き換えは9月14日からですが、発売日0時ではないことが公式サイトに記載。それによると「準備完了次第、配信開始」とのことで、前倒しになるのか、後ろ倒しになるのかは今の所わからない状態となっています。

なお、本作をダウンロードするにはSDカードの空き容量が最大1740MB(13920ブロック)必要ですので、こちらの事前準備もお忘れなく。

『モンスターハンター4』は2013年9月14日発売予定。価格は通常版が5,990円(税込)、「モンスターハンター4 スペシャルパック」が各2万6,000円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  10. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る