人生にゲームをプラスするメディア

Plusシリーズとは”一線を画した”存在!?『新・ロロナのアトリエ 始まりの物語~アーランドの錬金術師~』がPS3/PS Vitaで発売

ソニー PS3

一新された3Dモデル
  • 一新された3Dモデル
  • ロロナのアップ
  • メインビジュアル
  • イラスト
  • 『ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~』
  • 『ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~』
  • 『ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~』
  • 『新・ロロナのアトリエ 始まりの物語~アーランドの錬金術師~』
ガストは、『新・ロロナのアトリエ 始まりの物語~アーランドの錬金術師~』をPS3/PS Vita向けに11月に発売することを発表しました。

本作は、2009年に発売された『ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~』を完全リニューアルしたタイトルした作品です。なお、のちに続く『トトリのアトリエ』や『メルルのアトリエ』を含む『アーランド』シリーズの第1作目でが本作であり、ガストとして初となるPS3での開発により、色彩あざやかで繊細な作風のイラストレーター・岸田メル氏のイラストをゲームで表現し、さらに今までのシリーズ作品を振り返り、全ての要素を再検証したうえで、懐かしいだけではない、新しいアトリエの完成を目指したタイトルです。

過去に、『Plus』シリーズとして『トトリのアトリエ』『メルルのアトリエ』がリリースされてきましたが、今回はタイトルからも分かるとおり”一線を画した”存在であり、3Dモデル、フィールドマップといったグラフィックはもちろん、調合・バトルシステムといった各種要素を『メルルのアトリエ』をベースにゲームシステムも再構築したまったく新しいタイトルとなっております。また、『Plus』シリーズで好評だった追加要素も盛り込んだ内容となっており、『アトリエ』シリーズ初心者はもちろん、『アーランド』シリーズファンの方にも、かつての『ロロナのアトリエ』とはまた違う感覚で楽しんでいただけるタイトルを目指し制作されました。

■3Dモデルを一新
登場キャラクターたちの3Dモデルが、頭身も新たに生まれ変わります。

■各システムの一新
本作のバトルと調合のシステムは、『ロロナのアトリエ』と『メルルのアトリエPlus』両方の良いところを併せ持ったシステムに。また調合システムも改良を加え、作成するアイテムの特性表示や特製を候補から任意に選べるわうになりました。そのほかのシステムも多数追加。バトル・調合以外にも各種システムに調整を加えているほか、新要素もたくさん用意されているとか。

■新延戦
本作ではクリア後に延長戦が発生し、新イベントやクリア後にしか仲間にならない想定外のキャラクターの参戦や追加ダンジョン・追加ボスが追加されます。

■コスチューム大幅追加
『Plus』シリーズでは主人公が中心だったコスチュームの変更も大幅リニューアル。今回からは変更できるキャラクターが増え、主人公以外にも一部の仲間もコスチュームが変更可能になります。

■「家庭菜園」でアイテム栽培
ゲームが進むと、アトリエの外にある家庭菜園でアイテムを栽培できるようになります。

■模様替え
一部のアイテムは、アトリエ内に飾ることができ、ステータスがアップするなどの恩恵を受けることができるようになります。

■あのキャラが
『Plus』ではDLCからの参戦でしたが、今作では『ロロナのアトリエ』で仲間にできなかったあのキャラクターが新規に参戦したり、ファンがあっと驚くようなキャラクターも。

■その他
その他にも「時空を超えてアイテムをやり取りするシステム」や『トトリ・メルル』のセーブデータとの連動、PS3/PS Vitaのクロスセーブ内容などがあります。


さらに、初回特典とプレミアムBOXの情報も公開されました。初回特典では、ビーチにピッタリな水着の衣装がダウンロードできる「ピーチバイケイション」ダウンロードコードが同封。プレミアムBOXでは、PS3版とPS Vita版で内容が異なります。

・PS3版
クリスタルペーパーウェイト、コントローラー用スキンシール、他

・PS Vita
ミニ・クリスタルペーパーウェイト、カスタムスキンシール


『新・ロロナのアトリエ 始まりの物語~アーランドの錬金術師~』は、11月発売予定で価格は未定です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

    『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

    「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  4. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  7. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  8. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  9. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  10. シリーズ最新作『Fallout 76』新情報公開!マルチプレイヤータイトルに、2018年11月14日発売予定【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る