人生にゲームをプラスするメディア

任天堂岩田氏、任天堂タイトルのマルチプラットフォーム化について言及

任天堂 その他

岩田聡社長
  • 岩田聡社長
  • 任天堂岩田氏、任天堂タイトルのマルチプラットフォーム化について言及
任天堂の岩田聡氏は海外サイトのインタビューにおいて、任天堂タイトルを他のプラットフォームで提供することは短期的な利益にしかならないとするコメントを残しています。

これは海外サイト「CVG」がおこなったインタビュー記事によるものです。たびたび浮上する任天堂主要シリーズ作品を他のプラットフォームへ提供するという戦略案について、岩田氏は、もし自分が任天堂という会社を気に留めていなければ採用する戦略だが、自らの仕事は短期的な利益を得ることではなく、任天堂の長期的な成長を確保することだと結論づけています。そして、こうした任天堂の貴重な資産を提供することは考えられないと明言しました。

加えて、任天堂はとてもユニークな会社であるとも述べています。その理由として氏は、ソフトウェアとハードウェアのどちらも同じ社内で開発している点などを挙げ、このような条件が、任天堂が他の会社にはできないものを作りあげることを可能にしていると付け加えました。


特にモバイル端末など、たびたび話題にのぼる任天堂タイトルのマルチプラットフォーム化案ですが、やはり岩田氏の思い描くビジョンとは異なる道筋であるようです。任天堂タイトルは任天堂ハードでこそ真価を発揮する―このポリシーを土台として、これからもさらによりよいタイトルが生み出されていくことに期待をもちたいところです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

    『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

  4. 『シノビリフレ』ゲームシステムの詳細が公開―“ファビュラスリフレ”とは一体…

  5. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  7. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  8. 『スーパーボンバーマン R』にゴエモン、アヌビス、藤崎詩織らが参戦!? ストーリーや新モードも追加

  9. 【特集】『星のカービィ』一度は食べてみたいカービィ世界の食べ物10選、あなたが食べたいのはどれ?

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る