人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開

英国任天堂は、8月7日の「Nintendo Direct」で今後Wii Uでの配信が決定しているインディーズディベロッパータイトルをひとまとめにした紹介映像を公開しました。

任天堂 Wii U
【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開
  • 【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開
  • 【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開
  • 【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開
  • 【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開
  • 【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開
  • 【Nintendo Direct】 英国任天堂、全18に及ぶWii Uインディーズタイトル映像を一挙公開
英国任天堂は、8月7日の「Nintendo Direct」で今後Wii Uでの配信が決定しているインディーズディベロッパータイトルをひとまとめにした紹介映像を公開しました。

これらのタイトルは全て欧州・オーストラリアのインディーズディベロッパーが手掛けるもので、全18タイトルという非常に豊富なタイトルラインナップとなっています。

ジャンルはRPGからシューティング、アクション、パズル、ストラテジーまで幅広く揃っています。『牧場物語』風の特色も生かして制作されているというRPG『Festival of Magic』や、硬派ミリタリーもののターンベースストラテジーゲーム『March of War』。シルエットのキャラクターと幻想的なアートスタイルが目を引く2D横スクロールアクションゲーム『Nihilumbra』。カラーキューブを操りながら進む一人称タイプのパズルゲーム『Q.U.B.E.: Director's Cut』など、個性的なグラフィックもさることながら、映像を見るだけでインディーズらしい独創性のあるゲームシステムが採用されていることが確認できます。



なお冒頭で紹介されている、スピード感ある展開が楽しめるストラテジーアクションゲーム『Cubemen 2』にはユーザーが生成したオリジナルのステージを遊べるモードが用意されているのですが、Wii U版にはクロスプラットフォームが採用されているため、本作PCやiOSバージョンのユーザーが作成した4000を超えるステージも同様にプレイすることが可能であるということです。

映像に登場したインディーズタイトルの一覧は以下のとおり。過去記事にて取り扱ったタイトルにはリンクが貼ってありますので、ぜひ合わせて確認してみてください。

インディーズタイトル一覧
『Cubemen 2』(Nnooo)
『Festival of Magic』 (Snowcastle Games)
『FORCED』(BetaDwarf)
『Giana Sisters: Twisted Dreams』 (Black Forest Games)
『Ittle Dew』 (Ludosity)
『Knytt Underground』 (Ripstone)
『March of War』 (ISOTX)
『Monkey Pirates』(Henchmen Studio)
『Nihilumbra』(BeautiFun Games)
『Pure Chess』(Ripstone)
『Q.U.B.E.: Director's Cut』(Toxic Games)
『Scram Kitty and His Buddy on Rails』 (Dakko Dakko)
『So Hungry』(Xiotex Studios)
『Squids Deluxe』 (The Game Bakers)
『Tengami』 (Nyamyam)
『Teslagrad』 (Rain AS)
『TNT Racers』(Keen Games)
『Wooden Sen'SeY』(Upper Byte)
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

アクセスランキングをもっと見る