人生にゲームをプラスするメディア

『FF』シリーズの開発に携わってきたクリエイターが結集した「ガーディアン・クルス」のAndroid版がリリース

スクウェア・エニックスが、同社が既にiOS向けに提供しているカードバトルRPG『ガーディアン・クルス』のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料。

モバイル・スマートフォン Android
『FF』シリーズの開発に携わってきたクリエイターが結集した「ガーディアン・クルス」のAndroid版がリリース
  • 『FF』シリーズの開発に携わってきたクリエイターが結集した「ガーディアン・クルス」のAndroid版がリリース
  • 『FF』シリーズの開発に携わってきたクリエイターが結集した「ガーディアン・クルス」のAndroid版がリリース
  • 『FF』シリーズの開発に携わってきたクリエイターが結集した「ガーディアン・クルス」のAndroid版がリリース
  • 『FF』シリーズの開発に携わってきたクリエイターが結集した「ガーディアン・クルス」のAndroid版がリリース
スクウェア・エニックスが、同社が既にiOS向けに提供しているカードバトルRPG『ガーディアン・クルス』のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料。

『ガーディアン・クルス』は、完全オリジナルシステムを搭載した魔獣カードバトルRPGで、プレイヤーは、120体以上存在する魔獣ガーディアンを捕らえて育成し、1000年前に滅んだはずの神獣が復活した謎を解き明かす旅に出る。制作には『ファイナルファンタジー』シリーズでアククティブタイムバトルを考案した伊藤裕之氏が企画原案で参加しているほか、コンポーザーを水田直志氏が、キャラクターデザインをオグロアキラ氏が担当するなど、『FF』シリーズの開発に携わってきたクリエイターが結集。さらにカードイラストは伊藤龍馬氏ほか豪華なイラストレーター陣が描いている。



なお、Android版『ガーディアン・クルス』は、2012年より先行して配信されているiOS版『ガーディアン・クルス』(現:「最強ガーディアン・クルス」)のリリース当初の内容で始まるが、以後、魔獣ガーディアンやハント場など続々と追加を予定しているとのことで、さらにiOS版とは異なる魔獣ガーディアンのカードイラストが一部用意するなどAndroid版独自の要素が盛り込まれている。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

    「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

  2. Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

    Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

  3. コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

    コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『バンドリ!』カバー楽曲「CrowSong」の一部プレイ動画が先行公開―ガルデモの1stシングルをAfterglowが演奏!

  6. 『ぷよクエ』「ぐぐぐぐアルル」が登場する“第1回プワープチャレンジ”開催中!

  7. 『ドラガリアロスト』施設イベント「天つ風に願いを」開催―レジェンド召喚には補助タイプの弓使い「ルイーゼ」が登場!

  8. 『D×2 真・女神転生リベレーション』新機能を実装!「カルマ交換所」で手に入る悪魔やアイテムを公開

  9. 驚きの性能!特性「ふしぎなまもり」ヌケニン徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『白猫プロジェクト』と『モンスターストライク』がコラボ! 11月21日に詳細を発表

アクセスランキングをもっと見る