人生にゲームをプラスするメディア

【コミコン13】カプコンが『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』のバランス調整を検討中、小野氏がコメント

ソニー PS3

先日の格闘ゲーム大会EVO 2013でも使用タイトルに選ばれた『Ultimate Marvel vs. Capcom 3』ですが、カプコンの小野義徳プロデューサーが同作のバランス調整をカプコン社内にて検討中であるとサンディエゴComic-Conのパネルにて明らかにしました。

ファンの要望に応える形で2011年12月にVer1.01へとアップデートされた同作ですが、小野氏はEVO 2013での対戦を見てより良いバランス調整を行うことが出来るように感じたとコメント。「多分なにかやることになるだろう、多分」とバランス調整が行われる可能性を示唆しました。

カプコンは先日のEVO 2013にて『スーパーストリートファイターIV』に新キャラクター5人などを追加するアップデート版『ウルトラストリートファイターIV』を正式アナウンスしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

  2. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  3. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  4. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  5. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  6. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  7. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  8. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  9. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  10. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

アクセスランキングをもっと見る