人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も

PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新、キャラクターとマルチプレイに関する新情報ならびに、新プロモーションビデオが公開されました。

ソニー PSV
『KILLZONE: MERCENARY』サイトショット
  • 『KILLZONE: MERCENARY』サイトショット
  • PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も
  • PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も
  • PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新に―激しい戦闘シーンを収めた新トレーラー映像も
PS Vita用FPS『KILLZONE: MERCENARY』の公式サイトが更新、キャラクターとマルチプレイに関する新情報ならびに、新プロモーションビデオが公開されました。

更新されたのは「STORY」と「SYSTEM」の2箇所です。
最大8人で対戦をおこなうことができる本作のマルチプレイ。自分以外全員が敵となる「マーセナリーウォーフェア」。チームに分かれてキル数を競う「ゲリラウォーフェア」という基本的なものに加え、『KILLZONE』シリーズの特徴でもある、個別にルールと目的が指定されているフェイズがランダムに指定される「ウォーゾーン」という3つの対戦モードが明らかになっています。

「STORY」では物語の鍵を握る少年、ジャスタス・ハーキンの詳細が追加されました。敵対しあうヘルガーン人とヴェクタ人の混血児という運命を背負った少年で、その身に持ち運んでいるとある「秘密」のお蔭で、ISAとヘルガスト両軍に狙われるとのこと。

また、新トレーラー「KILLZONE: MERCENARY トレーラー エリート篇」も新たに公開されています。映像では、「稼ぐか死ぬか」といういかにも傭兵らしい謳い文句とともに、携帯ゲーム機とは思えない見応えの戦闘シーンが収められ、ゲームプレイの雰囲気を確認することができます。



『KILLZONE: MERCENARY』はPS Vitaを対象に9月5日発売予定。価格はパッケージ版が4,980円(税込)。ダウンロード版が3,900円(税込)となっています。

(c)Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Guerrilla Cambridge.
《Ami》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】─厳しい抽選販売状況が続く中、「ノジマモバイル」の受付が本日終了

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】─厳しい抽選販売状況が続く中、「ノジマモバイル」の受付が本日終了

  3. 『Apex Legends』シーズン7におけるレジェンドのピック率トップ5が明らかに!一番人気はレイス

    『Apex Legends』シーズン7におけるレジェンドのピック率トップ5が明らかに!一番人気はレイス

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  6. ヨドバシ・ドット・コム、11月24日~27日実施の「PS5」抽選倍率を公開―通常モデルが57倍、ディスクレスが28倍に

  7. 外付けSSDにインストールしたPS4タイトルは、PS5でどこまで起動が早くなるのか? 8タイトルで比較実験

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  9. 待望の『サガ フロンティア リマスター』はどこが進化したのか? その新要素やHDグラフィックを改めてチェック!

  10. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

アクセスランキングをもっと見る